YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊豆ヶ岳ハイキング

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/02/06(土) 10:05

 更新

伊豆ヶ岳ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2015/03/14(土) 07:57

2015/03/14(土) 15:48

アクセス:447人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,777m / 累積標高下り 6,860m
活動時間7:51
活動距離18.60km
高低差715m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は約一年ぶりに伊豆ヶ岳へ行って来ました。

歩き始めて正丸峠までは陽射しも良く汗ばむ程でしたが、小高山を過ぎた辺りから次第に雲が厚くなり、伊豆ヶ岳でランチを食べていると空から白い物がチラチラと降って来ました。
天気予報では所によりにわか雨が降ると云ってましたが、まさか雪になるとは想定外でした。
この雪は天目指峠まで降り続けました。

ところで伊豆ヶ岳の名所男坂ですが、登山者の1、2割程度の人が登っていたようでしたが急な落石に注意が必要です。
実際に私も、先に登った人が蹴落とした拳大の石が直ぐ脇を勢い良く落下して行くのを見て恐怖を感じました。

注意点
先に登ってる人が岩場を登りきるまで下で待機した方が無難です。
出来ればヘルメット着用がいいでしよう。
無理せずに自信のない人は迷わず女坂を行きましょう。

このコースの難所は男坂を除いては、天目指峠から子の権現までの間でキツイ上りの連続があります。
既に正丸駅から10kmほど歩いた後のこの上りは体力を消耗します。

本日のコース(18.5km)
正丸駅(8:00)~お申講(8:20)~旧正丸分岐(8:30)~ガーデンハウス経由で正丸峠へ(9:18)~小高山(10:06)~五輪山(10:24)~伊豆ヶ岳男坂(10:29)~伊豆ヶ岳頂上(10:56)~古御岳(11:58)~高畑山(12:31) ~天目指峠(13:04)~子の権現(14:09)~小床峠経由~西吾野駅(15:44)
( )内は到着時間 ※休息時間含む

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン