YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

マイナーなルートを歩くその3

yohiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山と自転車が趣味です。
    とは言っても山は近くの山が主で、自転車はポタリング専用です。
    群馬なので良い山が近くにあります。
    http://futeikibin.blogspot.jp
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

皇海山・袈裟丸山・地蔵岳

2015/03/15(日) 19:57

 更新

マイナーなルートを歩くその3

公開

活動情報

活動時期

2015/03/14(土) 07:11

2015/03/14(土) 15:50

アクセス:248人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,397m / 累積標高下り 2,382m
活動時間8:39
活動距離13.42km
高低差1,015m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は日光足尾の親水公園から出発して中倉山とその先の沢入山に挑戦だ。
残念ながらこのルートはヤマップの地図には記載されていない。
だけれども検索すればそこそこヒットする、そんな山だ。

この季節なので積雪を心配したのだが、厳しくなく割とたやすく登ることが出来た。
とは言っても標高差が1㎞ほどあるので厳しいのは間違いない。
それから取り付き口からの登りは踏み跡が甘く分り辛い。
さらに急登であり落石と滑落に注意しなければならない。
特に落石はこの辺りの山の特徴である浮石だらけなので要注意だ。

急登を過ぎて尾根筋に出ると厳しさは和らぐ。
今度は雪だ、季節的に雪は締まっていたのでアイゼンを付ける。

中倉山に着くと辺りは360度のパノラマになる。
そこから更に奥に歩くと「孤高のブナ」が見えてくる。
このブナは足尾銅山の煙害にも負けずに生きのこったただ一本なんだ。

そこから更に奥へと足を延ばす。
一部狭く危険な場所有[落ちたら標高差1㎞ほどを直通で松木渓谷まで行ける]

素晴らしい風景の中沢入山に到着。
皇海山や鋸山が近い。
このまま歩いて行けそうな距離だ。

午前中は風が強く息が出来ないほどだった。
だから尾根筋を歩くのが危険だったけど午後から風が弱まり奥まで行けた。
この季節にこの山を登る人は10本~12本爪アイゼンとピッケルを必ず持って行って下さい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン