YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高瀑の滝リベンジ

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2015/03/15(日) 09:18

 更新

高瀑の滝リベンジ

公開

活動情報

活動時期

2015/03/14(土) 10:25

2015/03/14(土) 15:18

アクセス:335人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 868m / 累積標高下り 980m
活動時間4:53
活動距離4.45km
高低差531m

写真

動画

道具リスト

文章

高瀑の滝リベンジです。
アクセス路が酷い道なので、高瀑スペシャル軽トラ登場です。
トンネルの手前から雪が残り、道路脇の水も凍ってます。

駐車場に着く頃には雨も上がりました。
先週はガスで何も見えなかったけど、今回は期待できそうです。
準備をしていると他のグループが到着

ふかふかの雪を踏みしめて進んでいくうちに晴れてきました。
今回はノンビリしたペースで景色を楽しんだり
雪の上に寝転がってみたりしながら登っていきます。

高瀑の滝に到着、見事に見えました。
すごい滝です
先週はガスで滝がどこにあるか判らなかったんですが
こんな方向にあったんですね(笑)
今週の寒波でさらに凍った様で少し近くまで行って、
見上げると青空とのコントラストが最高です。

滝の真下まで行きましたが崩れそうなので少し離れて滝を眺めながらお昼を頂きます。
食べてる最中に音を立てて一部が崩れました。
真下に居たら危ない所ですね。

食後のコーヒーを飲み
名残惜しかったですが下山です。

行きに比べ雪が柔らかくなってます
駐車場に戻ると雪は溶けてました。

帰りの酷道では大きなイノシシ2頭に遭遇
パンクしないようにゆっくりと走り無事下山完了。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン