YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鉄山~安達太良縦走 稜線に潜む風の魔物

柴トレックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:プロフィール画像は栂海新道さわがに山で自撮り♪

    山域だけではなく人との新しい出会いにも感謝しています  (=^0^=)
    ご訪問しきれない為リフォローは現在殆どしていません(_ _)いいね!リポチもしきれない現状なんですm(._.)m
  • 活動エリア:新潟, 福島, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2016/05/20(金) 18:22

 更新

鉄山~安達太良縦走 稜線に潜む風の魔物

公開

活動情報

活動時期

2015/03/15(日) 05:48

2015/03/15(日) 12:12

アクセス:787人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,192m / 累積標高下り 2,187m
活動時間6:24
活動距離14.04km
高低差784m

写真

動画

道具リスト

文章

早く目が覚め出発しました、午前4時過ぎにスキー場駐車場に着いてカップ麺用にお湯を沸かし山専に入れました

5時30分頃支度を始めると他の方が支度を終えてましたので話掛けると、私の前に車を止めた人に一緒に行かないか?

と言われ同意したとの事私も同行しょうかと考えていましたが、少し先に歩き出したので後を追いましたが登山道

では無くスキー場コースを歩いていきました。片方の人はバックカントリー! 私は慣れた登山道へ歩きました

どうやら先行者が居る様です、所々に吹き溜まりでトレースが消えた後を股下までハマった様子が伺えました。

スキー場脇を越えるとヘリの音がします、私の居る上空を通過しました色からすると県警ヘリかと思いました。

くろがね小屋で土産を買うと小屋の方が遭難が有って8時に発見されたとの事!命には別状ないと言うこと^^

小屋からの上りは春の様な表面が凍った雪ですが、その先は新雪が登山靴が埋まる程の感じ大した疲労感は

有りません。どうせ付けるのでアイゼンは登山口から装着して来ました(笑)

徐々に風が強くなってきましたが然程気にならないので予定通り先に鉄山を目指し分岐を右へ歩きます

稜線手前で下にフリースを着てフードを着用、安達太良山名物の強風に備えます!やっぱり風強い

ですが足だけで立っていられます風速予報だと10m~15mと飛ばされる感じでは有りません。

安達太良山こちらに向かって来た人と鉄山手前急登で私に同行してくれました^^ アイゼンは蹴り込まないと

食い込まない箇所が有り慎重に歩きます、ピッケルもスパイクでは刺さらずピックを使いながら難所を越えました

急登が終わるとトラバース、こちらはアイゼンもピッケルのスパイクも効きましたので安心感が有りました。

鉄山頂上で同行頂いた埼玉の方から証拠写真と景色を撮って安達太良山を目指します

同行頂いた方はなんと登山口の先導者だった様で私が登ってきたルートから下山して行きました。

見た感じ鉄山へ登ったのは私とこの方だけみたいです^^; アイゼンやピッケルの後は有りませんでした…

安達太良山で証拠写真をお願いすると倒れ掛かった看板なので横になると良いよと女性の提案であの画像です(笑)

流石の山専ボトルも時間が経っていましたし、よく見ないで買った5分のカップ麺が失敗だった様で少し硬かった^^;

ですが、山では何を食べても旨いものですね(笑)完食しました。私は燃費が悪いのでザックは少々重い様な^^;

くろがね小屋で温泉も考えましたが去年浸かったし、下山時汗をかくと再び入らないとダメなので少し違うルート

を歩いて下山しました。岳温泉の岳の湯で汗を流し帰宅しました 楽しい登山になりました^^

新潟とは違い雪が軽く、風も強い山ですので凍った山歩きが今季初体験出来ました。

失敗点はストックも持参すれば良かったです、小屋まではダブルストックが効果的でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン