YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりの山に。20150315 石津→多度山 縦走

てっちゃんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:2014年夏から始めた登山も、まもなくまる2年になります。
    北アルプス、岐阜県内の低山、鈴鹿セブンなど、近所の山をいくつか経験できました。

    山をナメてはいけない。睡眠不足をナメてはいけない。車酔いはどうやっても治らない。
    私は、午後にならないと本気が出ないのだと、よく自覚しておくこと。
    荷物は必要最小限。要・不要の見極めが多少出来るようになりました。


    今年も、白山と、西穂高に行きたい。そして、御在所の岩を登ってみたい。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

多度山・美濃松山・石津御嶽

2015/03/15(日) 21:49

 更新

久しぶりの山に。20150315 石津→多度山 縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/03/15(日) 09:51

2015/03/15(日) 14:16

アクセス:203人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,251m / 累積標高下り 2,218m
活動時間4:25
活動距離12.58km
高低差678m

写真

動画

道具リスト

文章

上げ馬神事で有名な、多度大社の近くに車を泊めて、

最寄りの私鉄を利用して、
多度→石津と、岐阜県側に2駅移動。

単純に、多度駅まで、山道を戻ってくるルート。
トレランの方も散見できました。

駅周辺は、海抜0メートル地帯。
「この地点の標高○○m」という看板の案内を見て
どのくらい進んでいるか、はっきりわかって、面白いです。

まずは、石津駅から登山口の麓まで移動し、
50分ほどかけて、標高640mの山頂に到着。
そこからは、2時間弱の尾根歩き。
登りはなく、緩やかに下りながら、多度山の山頂へ移動します。

登山道は、分岐ごとに案内看板によって、丁寧に誘導されます。
迷うことはないでしょう。
yamapの地図を動かしていれば、完璧に現在地点がわかりました。

多度山からは、急な下りを降りて、多度神社付近に。
この付近は、登山道がしっかり整備されており、階段が多いです。

下山後は、多度大社に参拝してきました。
お社の中に、馬がいるのはなかなか面白いです。

低山で、半日かけて、ゆっくり歩く事が目的なら、
片道4.5時間程度の易しい登山コースなので、
初心者でも安心して行けると思います。

慢心は禁物ですが、重装備でなくても、
ジャージ姿で、飲み物・お菓子・杖代わりの傘
程度の装備で、登っている地元のも多いと印象を持ちました。

最後に、お誘い頂いた、Hさんご夫妻に
この場を借りて感謝を申し上げます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン