YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

絶景・右田ヶ岳

とっさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

右田ヶ岳・西目山・三谷山

2014/03/06(木) 20:38

 更新

絶景・右田ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2014/03/06(木) 13:36

2014/03/06(木) 14:53

アクセス:480人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 675m / 累積標高下り 669m
活動時間1:17
活動距離2.88km
高低差413m
カロリー737kcal

写真

動画

道具リスト

文章

さてさて、ついにとっさんの山登り、関門海峡を越えました。

広島スキーのついでに寄ろうと思っていた右田ヶ岳。
高温でスキー場のコンディション低下のため山登りのみで山陽道進出。

わりと遅い出発でしたがドライブがてらのんびり走ります。が、遠い...
しかも、美祢あたりから雲行きが怪しくなり、ついに雨、かと思ったら雪が...
恐るべし中国道!
ところが山陽道にはいると青空がひろがりウキウキしてきます。
そして、左手に孫悟空が生まれたような山が!
ついにきました念願の右田ヶ岳。
車線規制なども多く2時間かかりましたが、右田小学校到着。校庭では子どもたちが走り回っています。

早速、登ります。
お寺を抜け、山道をちょっと行くとすぐに岩登りが始まります。
けっこう急なところもあり、四肢フル回転です。
一つ目のピーク到着。ここからでも十分すばらしい眺望。
ちょっと下り、どんどん登ります。
楽しい楽しいと足が喜んでいます。

あっという間に頂上。
絶景です!周りの山々、瀬戸内海、キラキラ光ってます。
はるばるやってきてよかった。

すると、空から白いものが落ちてきました。雪です。
さっきの雪雲がこっちに到着したようで、けっこう降ってきました。
頂上でゆっくりしたかったのに記念撮影を済ませ急いで下山。
でも、すぐにやみました。

1時間17分の登山に、往復4時間かけましたが価値ありありです。
次回は、朝から出てもうちょっと奥のほうまで歩いてみたいですね。

みみちゃん、Isaoさんたちのレポート大変参考になりました。ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン