YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

プチ登山(ハイキング)オフ会やりました

さむ@ダンボーすき~さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:富士山に登ることを決めて2014年6月から登山を始めました。
    そして2014年8月28日、29日に富士山に登りました。

    富士山に登ってからも登山熱は冷めることなく続いているので、どうやらすっかり登山の魅力にはまったようです^^
    まだまだ素人ではありますがこれからもどんどん山に登っていこうと思いますので、私の登山記録も役に立てば幸いです。

    今はソロでやってますが、登山仲間も出来たらいいな〜と思ってます。

    登山以外は普段はカフェ巡りしてることが多いです。
    あとは漫画とか好きです(^∇^)

    どうぞ皆さんよろしくお願いします。

    ※2015年11月23日六甲全山縦走大会完走出来ました^^
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/04/14(火) 12:45

 更新

プチ登山(ハイキング)オフ会やりました

公開

活動情報

活動時期

2015/03/15(日) 13:04

2015/03/15(日) 17:00

アクセス:277人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 907m / 累積標高下り 931m
活動時間3:56
活動距離6.37km
高低差258m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの投稿になりますね。
この記録も先月15日に行ってたんですが、仕事が忙しく中々UP出来ませんでした^^;

今回の記録はなんと!
登山始めてまだ一年未満の私が主催で登山オフ会をやった記録です^^

私はYAMAP以外にもmixiもやってまして、そちらで登山行くたびに登山楽しい登山最高と言い続けてたら興味を持って下さった方々が出てきて初心者向け登山やってほしいと言われたのでやりました♪

ルートはこんな感じです。
JR三宮駅→徒歩→JR新神戸駅→布引の滝→布引貯水池→引き返して背山散策路(北野道)→異人館スタバ

最初は布引貯水池からそのまま市ケ原まで行って布引ハーブ園に行くルートを考えてたんですが、なんと布引ハーブ園が休園日だったため急きょルートを変えて今回のプチ登山となりました。
今回集まって下さったのは登山経験者3人と全く経験なしが7人に私で合計11人でプチ登山を実施。

正直物足りないのではないかと心配してましたが、ワイワイと皆さん喋りながら登山されてて楽しんでもらえたようで良かったです^^

登山どころかあんまり運動したこともない人もこられてたので、登山始める前にまず軽く山の歩き方とかを説明させて貰いました。
富士山登山の時にガイドさんに教えて貰ったことをそのままお伝えしただけなんですけどね(笑)

他にも行動食として軽くお菓子を配ったりして準備万端スタート。
富士山登山の時にガイドさんがされていたように、私が先頭で普段よりもだいぶゆっくりと歩きました。
記録を見て貰ってもゆっくりさはわかると思います^^

それでも初心者の方々はきつかったみたいでした。
登山経験者の方はまだまだ余裕って感じでしたけどね。
体力って人によってほんと違うな~と実感する良い経験にもなりました。
特に全員無事に登山させるの大変。

今回は登山というより完全にはハイキングですが、それでも全員に気を配りながら歩くの大変でした。

今回参加された中で遠くからは三重県からわざわざ来て下さったかたもいてほんとありがたかったですね。
この人は私よりもずっと経験のあるガチ登山経験者で、槍ヶ岳とかも登られてます。
しかも私が登山でダンボー連れて行ってるみたいに、登山にドール連れて行かれてる似たようなことしてる人でした(笑)
ただ神戸の山は初めてだったそうで、街からすぐに山に変わるのがすごい新鮮でまた登りにきたいとも行っていただけたので良かったです^^


ルート自体はとても簡単なものでしたが、今回は布引の滝や貯水池を見たり、最後は異人館に抜けて異人館を少しぶらぶらして終了したので観光色も強い内容になりました。

最後に今回主催者として気を付けたこと。
・ちゃんとご飯は食べてくるように全員にお願い。
・私が先頭で普段の半分くらいのゆっくりペースであるくこと。
・私が先頭でそのあとは体力がない人から順番に一番後ろは体力に自信がある人の隊列にすること
・行動食としてお菓子全員に配れるものを用意と水も多めに持っていくこと
・トイレは行けるところでちゃんと行くようにお願い
・前かがみにならないようにと、足を出来るだけ膝以上にあげないように歩くこと
・登り優先、下りの場合は登りの人を先に通すこと
・我慢大会でも筋トレでもないので無理は絶対しないこと

富士山登山の時にガイドさんに教えて貰ったことや、自分の経験と本などで読んだ内容からこれだけを気を付けながら登りました。

数か月前から準備しただけあって、一人も脱落者、けが人も出すことなく無事に終えられて良かったです。
またやってほしいと言われてるのでまた別の登山ルートをこれから考えます^^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン