YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

丸子頭から十方山

かおたんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山を初めて4年。近場の山を中心に登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

十方山

2015/03/22(日) 18:39

 更新

丸子頭から十方山

公開

活動情報

活動時期

2015/03/21(土) 07:11

2015/03/21(土) 13:59

アクセス:209人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,106m / 累積標高下り 2,119m
活動時間6:48
活動距離11.85km
高低差555m

写真

動画

道具リスト

文章

二軒小屋に駐車してスタート、車道を10分歩いて藤本新道登山口へ。まずは丸子頭を目指します。
稜線に出るまでが急登となります。所々にテープの目印はありますが、基本的に尾根をたどって行くルートでした。
稜線に出てからは比較的緩やかな道になります。展望はイマイチですが、木々の間から恐羅漢山が良く見えました。
丸子頭に到着、次は十方山へ。緩やかなアップダウンを繰り返しますが、同行者に疲れが出てきたので、最後の2ピークは西側をトラバースしました。
十方山山頂到着。獅子ヶ谷から登って来た男女二人組と瀬戸の滝方面から現れた男性一人(←この方ワカン等つけていませんでした。強者!)がいました。
山頂のみ、半径10mの円を描いたように雪がなく、初夏のような景色でした。
山頂でお昼ごはん。同行者が今季買ったコンロを持って来くると張り切っていたのでおまかせしていたのですが、まさかの鍋忘れ…。なんとなく予感してたので、ランチジャーの豚汁でセーフ。カップ麺にしなくてヨカッタ。
下山は水越峠に向けて尾根を下って行き、林道へ。飽きるほど長い林道を歩き終え、駐車場に戻りました。
この日は気温が高く、終始かき氷を固めたような雪質でした。さすがにこれが最後の雪山かな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン