YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大文字山〜如意ヶ岳〜南禅寺・疎水

doctorheadさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:北海道からの単身赴任も一年が過ぎ、関西の山もだいぶ登ってきました。あとどれだけいるかわかりませんが、後悔ないよういっぱい登ろうと思ってます。
    プロフィール写真の、娘が作ってくれた山の切り絵は、私の心の励みです♪
  • 活動エリア:北海道, 滋賀, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:奈良
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2015/03/21(土) 16:58

 更新

大文字山〜如意ヶ岳〜南禅寺・疎水

公開

活動情報

活動時期

2015/03/21(土) 11:11

2015/03/21(土) 14:39

アクセス:312人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,768m / 累積標高下り 1,826m
活動時間3:28
活動距離10.71km
高低差412m

写真

動画

道具リスト

文章

札幌から京都に転勤して初めての山遊び。
どこにしようか悩んだ挙句、京都らしく大文字から始めてみました。

北海道の山とは違って、人もたくさんで、植生も違うので、新感覚で楽しく登りました。

大文字の登山口は銀閣寺のそばということで、銀閣寺までは家から市バスで30分程度。そこから大文字は40分ほどで登れる低山で、ピストンあり、そこから山科方面や蹴上方面に足を伸ばすもありで、いろいろ楽しめそうでした。

大文字山は途中で、あの大の字に燃える場所が眺望も良く、市内が一望できました。
そういえば、昔、京都の学生さんが、大文字の送り火の時、大の字を太にして、そのあと犬にしようとして、力尽きて捕まったという都市伝説を思い出しました。アレって本当なんでしょうかね…

さて、今日は晴れてたものの春霞でもやってて、眺望はまずまずといったところでしょうか。

その後、山頂でランチ。本日はかなり前に防災対策で購入して賞味期限が大きく過ぎていたアルファ米の炊き込みご飯をいただきました。味は全然大丈夫で、とてもご満足♪

その後、今回は、ヤマップで見た地図で如意ヶ岳まで足を伸ばしたものの、山頂は、なんだかへんてこりんの施設があって眺望もなし…

結局、なんやかんやで折り返して、南禅寺へ下るルートへ。

ダケカンバがなくて、シダが生えてたり、杉檜が植林された風景はやはり北海道と違うものの、山道はちょっとした岩場もあったりと楽しめました。途中で琵琶湖方面も望めたりしました。

おりたところは南禅寺、疎水ということで観光客もたくさん。

記念撮影もそこそこに、山登りスタイルで、三条河原町から繁華街を通り抜けて帰路に着きました。

ハイクと観光を楽しめた、初の京都登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン