YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪の米山に登ろう❗️

koujiyesさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山を登りを始め2年が経ちました~
    まだまだ!楽しみな未踏の山を目標に頑張ります!!
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

米山・熊野権現

2015/03/21(土) 23:05

 更新

残雪の米山に登ろう❗️

公開

活動情報

活動時期

2015/03/21(土) 10:22

2015/03/21(土) 15:57

アクセス:303人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,061m / 累積標高下り 1,072m
活動時間5:35
活動距離5.89km
高低差776m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は先週末同様、天気は春の晴天となり絶好の山の日となりました。
さっそく車を走らせた向かい先は中越と上越の中間に位置する米山です。
初めて登る山なので一番メジャーな大平コースを目指します。
道中にて買い出しを済まし、ようやく大平コース駐車場に到着。
ラスト一台という絶妙なタイミングで駐車でき準備開始❗️そして登山スタートです。
道中の標識に従い林道を抜けていくと大平コースの登り口があり雪の道をザクザクと登っていきます。
一旦雪がまったく無くなりアイゼンを外すか悩みましたが、しばらくすると容赦無く雪道に戻りました。

雪によって折れた木々が作り上げた複雑な道に悪戦苦闘し登って行くと体中から汗が噴き出てきます。
暫くすると見晴らしの良い二の字と言うところに到着。
山頂の小屋が何とか見えるぐらいのところです。

ここからは尾根に変わり、進んで行くとメチャクチャ細い尾根道になってます❗️
一人通るのがヤットの細い尾根。
しかも雪はシャーベット状態なので歩き憎いの何のです。
結構長い距離の尾根をクリアしホットした次には急登が待ち構え、また汗が噴き出します。
ようやく山小屋かすぐそばに現れ、山頂に到着❗️

ピークはパノラマ状態、結構すごそうな山々が遠くに見えます。
何の山かは分かないまま山々の景色に堪能し飯休憩。

さて、日本海と山々を堪能しした後、下山開始です。
暫く軽快に下ったところで先週の事を思い出しヤマップにてコースチェックしたところ。
また…やっちゃってました。
もう少しで柿崎に下山するところでした。
ヤマップチェック早期発見を前向きに成長と捉え、無事に駐車場に到着出来ました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン