YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日白山〜タカマタギ ライオンと谷川連峰

ひらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:人生守りに入ってます。

    定年が待ち遠しい
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2015/03/22(日) 06:14

 更新

日白山〜タカマタギ ライオンと谷川連峰

公開

活動情報

活動時期

2015/03/21(土) 07:19

2015/03/21(土) 14:10

アクセス:469人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,503m / 累積標高下り 1,478m
活動時間6:51
活動距離13.66km
高低差855m

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報が良かったので浅草岳を考えていたら友人から谷川連峰を見に日白山に行こうとメールが。未踏の山でしかも残雪期限定の山なので即OKの返信。
早朝出発で登山スタートは7:20
街道の湯の向かいの駐車場から登山口に着くと2人のスキーヤーと一頭のライオンが(笑)
挨拶して登り始めます。ライオンがついてきます。急登は苦手のようですが頑張ってます。時々軽くズボりますがツボ足で問題無し。二居峠あたりからは雪は固く歩きやすくなりました。ライオンは付かず離れずです。食われると悪いので引き離そうと急ぐのですがどこまでもついてきます。
東谷山頂にはテントがありました。山頂から少し歩くとそのテントの住人たちとすれ違いました。慶應中学の登山部とのこと。
案の定ライオンは彼らと同行する事になりました。少しホッとしました。
程なく日白山到着 少し休んでタカマタギピストンです。気持ちいい歩きです。
日白山に戻って昼食、そして下山は周回コースです。気温も高くなって雪が柔らかくなってきたのでワカン装着してスタートです。稜線を進むと低木に雪が積もった落とし穴地帯になったので斜面に下りて急斜面トラバースで下山する尾根に向かいました。
ココが本日1番の難所です。大したことはありませんが。
快適に下りました。ライオンに喰われなくて良かったと思いました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン