YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御岳山~七代の滝~ロックガーデン~大岳山~鍋割山~奥の院~御岳山

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:埼玉, 群馬, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:東京
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2016/02/06(土) 10:05

 更新

御岳山~七代の滝~ロックガーデン~大岳山~鍋割山~奥の院~御岳山

公開

活動情報

活動時期

2015/03/22(日) 07:29

2015/03/22(日) 16:02

アクセス:730人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,285m / 累積標高下り 7,364m
活動時間8:33
活動距離18.26km
高低差1,023m
カロリー4292kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は穏やかな天気で絶好のハイキング日和でした。

ちょっと残念だったのは滝本駅の駐車場がいつの間にかコインパーキングになっていました。以前は1日1000円だったのに今日は1400円取られました。

本日のコース概要
ケーブルカーの滝本駅を8:30に乗り山頂駅を9:00にスタートしました。
御嶽神社参道脇から下ると数分で最初の分岐点「長尾平」に到着します。
長尾平から「七代(ななよ)の滝」までは急坂を下り15分程で着きます。
七代の滝から次のポイントの「天狗岩」まではいくつかの鉄の階段を登り10分程で着きます。
天狗岩から少し歩くと沢伝いの道(ロックガーデン)に出ますのでしばらくそのまま進みます。
20分程歩くと沢沿いの右側に「お浜の桂」が見えてきます。

お浜の桂のすぐ先に鳥居が見えますがそこが「綾広(あやひろ)の滝」です。
綾広の滝を過ぎると芥場峠までは30分程の登りが続きます。
芥場峠から大岳山までの山道は前半は道幅も広く歩きやすいですが、後半は段々道幅も狭くなり岩場が多く歩きずらくなります。
大岳山荘(廃業)までくるとあと一息です。ここに公衆トイレもあるので小休止にちょうどいいです。

大岳山荘から大岳神社を経由して山頂に向かいます。ここからは勾配がきつくなりますが15分程で山頂に到着できます。

御嶽神社からゆっくり歩いて約2時間30分で1266.5mの大岳山頂上に到着です。(^_^)v
私が到着した時はお昼時だったので山頂は沢山の人でにぎわっていました。
少し残念だったのは靄が多くて遠くの景色を見ることが出きませんでした。(>_<)

ここで1時間ほどランチを取り、帰りは「鍋割山」経由で「奥の院」へ向かいます。
大岳山から鍋割山までは約30分程で到達します。鍋割山から奥の院までは20分で到着します。奥の院の山頂手前でゴツゴツした岩場が多少あります。そこを超えると祠が見えてきます。

奥の院の山頂には小さな祠が一つあるだけですが御嶽方面に10mほど降りたところに摂社男具那社があります。山頂にY?U?字の変わった形の木が立ってますので是非見てください。(^O^)
拝殿から急坂を下ると10分程で尾根道に出ます。さらに20分程進むと芥場峠から来た道に合流します。ここに「天狗の腰掛杉」があります。さらに3分程で長尾平に戻ります。

このコースは道も案内板なども良く整備されていて比較的歩きやすいハイキングコースなので、初心者の方やお子様連れでも十分楽しめるコースだと思います。

注意点
※天狗岩は頂上から鎖が降りてますが充分注意が必要です。
※大岳山山頂付近は岩場が多く歩きにくいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン