YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三郡縦走(昭和の森から皿山公園)

konyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:20年前には子どもと一緒によく登っていました。雪の久住、早春の経ヶ岳で迷って遭難しそうになったことも今ではいい思い出です。
    コレステロールと高脂血症の対策を兼ねて、また登り始めました。お花を探しながらのゆっくり登山です。無理なく登れる山のお花の情報を探しています。
    「夫婦で山歩き」私たちのブログです。http://blog.goo.ne.jp/runner524
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/03/22(日) 21:47

 更新

三郡縦走(昭和の森から皿山公園)

公開

活動情報

活動時期

2015/03/22(日) 07:31

2015/03/22(日) 17:37

アクセス:270人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,221m / 累積標高下り 5,183m
活動時間10:06
活動距離30.24km
高低差929m
カロリー4722kcal

写真

動画

道具リスト

文章

念願の三郡縦走に行ってきました。歩きに歩いて疲れましたが,心地よい疲れです。
車を須恵町の皿山公園に置いてアザレアホール前バス停まで歩き、西鉄バス36番で下宇美バス停まで移動.ここで33番バスに乗換えて障子岳バス停に8時45分に到着。まず昭和の森まで歩きました。
9時5分、昭和の森一本松公園に到着しここから登山開始。仏頂山近くに出る宇美新道(猫目新道)を使います。宇美新道を行くのは初めてです。最初は河原谷ルートと同じ道。途中から、案内標識に従って右手に沢を渡っていきます。鎌ヶ池に出合い、沢を何度か渡りながら登っていきます。沢沿いのルートが終わると尾根道に上がります。急登です。ロープがいくつも続きます。ようやく平坦な尾根道になったと思ったらまた急登。尾根道を標高を上げていくと兎道と合流・左へすすみます。次に河原谷からのルートと合流して右へ進み、まだかまだか思いながら坂を登ってようやく縦走路に出ました。縦走路を右に宝満山へ。山頂には多くの登山者がいました。霞んでいましたが、気分は最高。達成感を味わいました。早く席を譲らなければと慌しく昼食の後、縦走開始。霞んで周りの景色は見えませんがら自分たちのペースで進みます。途中、正面から登って前砥石まで行って来たというおばさまと交流、はあはあいいながら走り去る若者を見送りながら、三郡山に到着。小休止、楽しげなおばさんたちのパーティとしばし交流。まだかまだかと思いながらショウケ越にようやく到着。若杉への登りに苦戦して、16時20分ようやく若杉山です。これで三郡縦走達成と思いながらも、皿山公園駐車場までの道のりに思いをはせます。まだまだ先は長い。とはいえ、ここから先は1月25日に事調査済みのルート(Yamap地図に載っていない)。登った時には気づかなかった急登を降りてどうにか暗くなる前に皿良山公園に到着。アザレアホール近くの須恵町福祉センター「ほたるの湯」(入浴料300円)で汗を流して帰宅しました。今日も充実した長い一日だった。
6時40分自宅発、7時20分着皿山公園7時30分発、7時57分アザレアホールバス停8時12分、8時18分下宇美バス停8時24分、8時44分障子岳バス停8時45分、9時5分昭和の森、10時28分兎道合流、11時15分縦走路出会い、11時29分宝満山11時45分、12時仏頂山、12時55分三郡山13時00分、14時01分前砥石山、14時24分砥石山14時31分、14時50分鬼岩山、15時21分ショウケ越15時25分、16時09分若杉ヶ鼻16時13分、16時20分若杉山16時23分、17時37分皿山公園17時45分、17時55分須恵町ほたるの湯18時15分(買い物)19時50分帰宅

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン