YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鳩吹山へカタクリ探訪。

ふくえもんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩きにすっかり魅了された山ボーイならぬ山バカさんテヘヘッ(*゚ー゚)> 主にソロ&日帰りが中心ですが、夏山の時期はテントを担いでアルプスを縦走しています(^^♪ 初めて燕岳に登った時に稜線越しに見える裏銀座コースの山並みが心にしみて、すっかり山にはまってしまいました。
    今まで主に関東甲信越・東海エリアの山へお邪魔してきましたが、もっと色々な山域を訪れて多くの山の個性を楽しみたいと思っています。また、登山を通じて多くの方に出会い、山話をして盛り上がれたらと願っています(*゚.゚)ゞポリポリ
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

各務原アルプス

2015/03/28(土) 18:18

 更新

鳩吹山へカタクリ探訪。

公開

活動情報

活動時期

2015/03/28(土) 09:57

2015/03/28(土) 12:14

アクセス:389人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,381m / 累積標高下り 2,391m
活動時間2:17
活動距離8.39km
高低差319m
カロリー1050kcal

写真

動画

道具リスト

文章

この前鳩吹山へ行ったときは、カタクリの群落があることを知らず見ずじまいでした。
みなさんの山レポを拝見するなかでもったいないことをしたと思い、今回はカタクリを見るために再度鳩吹山を訪れました。カタクリ観賞がメインですが、折角なので前回通っていないルートで鳩吹山を登ってみようという内容です。

湯の華アイランドに車を駐車し、お食事処で朝食を済ませカタクリ広場へ。カタクリ広場の場所を知らなくても全く問題ない位の人の流れです。湯の華アイランドからカタクリの大群落まで2~3分程度です。
おそらくカタクリの花を見るのは初めての体験ですが、こんなに大群落だとはびっくりしました。
薄い紫の絨毯を敷き詰めたような景観で、見ごたえ十分です。写真を撮りに来ている方も多く、かなり混雑していました。時間とともに花が開いていき、くるっと丸くなる様は何とも可愛らしい。
カタクリの大群落だけでなく丁度桜も咲き始めており、木曽川沿いをのんびり散策するだけでも気持ちがいい時間を過ごせます。

一通りカタクリを鑑賞した後、鳩吹山山頂へ。氷場跡からの登山道を歩きましたが、道幅が細かったり、岩場があったり、結構傾斜があったりとなかなか登りごたえがありました。途中見晴らしのよい岩場に出ると、木曽川の流れが楽しめます。このルートは山頂西側の展望スポット付近で合流しますが、通行止めのような柵が設けてあったので、やや危険なコースなのかもしれません。下りてこられる方数組とすれ違いましたが、下りよりも上りで利用した方がいいコースだと思います。

鳩吹山山頂からは御嶽山が非常によく見えます。御嶽山の山腹からは今なお噴煙が上がっていました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、また登山できる日が訪れる日が来ることを願ってやみません。

下りはカタクリ広場に通じるコースで下りていきます。所々展望スポットがあるので、景色を楽しみながら山行できます。御嶽山や中央アルプス、恵那山が見えて、眺めは最高です。
下りの途中人だかりができているなと思っていたら、薄い黄色の花が咲いていて撮影会をされていました。
群落があり、見ごたえがありました(名前は分かりません。すみません・・・)

広場に下りてきて、カタクリ広場をもう1周。先ほどより陽が出てきたこともあり、光を浴びた群落は一層美しさが増していました。人の数もさらに増えていて、主要な撮影ポイントはかなり混雑しています。
今の時期カタクリまつりが開催されており飲食ブースが出展されているなど、ご家族連れでもかなり楽しめるスポットだと思います。
湯の華アイランドに隣接した市場(湯の華市場)では、豊富な食材が割安な価格で販売されており、買い物だけでも重宝するのではないかと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン