YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての登山について行く in 宝満山

とっさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/03/29(日) 12:20

 更新

初めての登山について行く in 宝満山

公開

活動情報

活動時期

2015/03/28(土) 15:04

2015/03/28(土) 17:53

アクセス:655人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 708m / 累積標高下り 724m
活動時間2:49
活動距離5.41km
高低差683m

写真

動画

道具リスト

文章

以前からタイミングが合ったら山登り行きましょうと話しをしていて、合わぬままだったMIZUKIさんとの山登り。
土曜の3時くらいに竃門神社から登りますとの情報を得るも、その日は東京から甥っ子が高校受験合格お礼参りに太宰府天満宮にやってくる日。
今回もタイミング合いませんでした、と思ったが、太宰府→竃門、近い。
いっそ、合格記念登山をやればいい。
しかし、運動したことのない世田谷育ちの甥っ子・慎くん。

軽く尋ねる。
「山登る?」
「.....」
はいか、いいえかよくわからない。
そういうお年頃?
まあいいか、ぶっつけでいってみよう。

で登り始めます。
今日はいいお天気で登山客多数。
神社で準備中のMIZUKIさんを発見。
よろしくお願いします。

YAMAPのスタッフのけんすーさんや、みたことあるけど話したことのない多くの人とすれ違いました。

それにしても、慎くん、初めてとは思えない健脚ぶり。
とっさん、おいてかれました;;
まあ、かなり手加減したんだけどね...強がり

MIZUKIさんはとっくにいません。おいていってごめんなさい。
甥っ子が心配だったもので...言い訳

弱音ひとつはかずに登頂!
えらい、おじさんは感動しました;;
岩の上で感動の地鶏。
慎くん、よそを向いてます..

しばらくしてMIZUKIさん登場、じゃない登頂!
かなりお疲れの様子。思いやりのない男二人でごめんなさい、謝謝。

下山後は、男同士、銭湯で汗を流し、となりの焼き鳥屋に入り乾杯!でした。
チューハイ飲むか?とたずねましたが、だまってウーロン茶を指差した、えらい甥っ子・慎くんでした。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン