YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高尾山、稲荷山コース 城山 景信山 暑い1日でした

なかさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山に向かうようになって3年。山に行く目的が少しずつ変化している気がしています。今は、ピークを目指すだけではなく、山の匂いを感じ、可憐な草花に出会い、木漏れ日の下から空を仰ぐことを、至福の喜びに感じています。今年も元気に山に向かいたいと思います。
  • 活動エリア:群馬, 長野, 埼玉
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:秋田
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/03/28(土) 22:55

 更新

高尾山、稲荷山コース 城山 景信山 暑い1日でした

公開

活動情報

活動時期

2015/03/28(土) 08:16

2015/03/28(土) 14:56

アクセス:330人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,203m / 累積標高下り 1,288m
活動時間6:40
活動距離16.12km
高低差536m

写真

動画

道具リスト

文章

穏やかな春の一日、高尾山界隈に行ってきました。人気の山だけに登山者はいっぱい。
山を登り始めたところでうぐいすの鳴き声。私たちを歓迎してくれたかのようでした。
稲荷山コース、約1時間で高尾山山頂。そこから、景信山を目指します。ところどころに整備された休憩場所があり、トイレがあり、茶屋があり・・でかゆいところに手が届く感ありありの山行きとなりました。
ただ、思っていた以上に登り下りがあって、山登り久々の私はしっかり筋肉痛になっております。
曇り空ではありましたが、あちらこちらで富士山が見られ、富士山だらけの写真になってしまいました。富士、流石です。帰りはまき道を選択したのですが、思った以上に気温が上がっていて日差しが強く、いくつかあったまき道の選択に失敗してしまいました。日陰の道を選ぶべきだったと後悔しきり・・その反省から、途中から6号路に入って川沿いの道を歩いたのですが、ぬかるみはあって足場は今一つでしたがも、涼をとる方を優先しました。これは正解。
いろいろな名前を知らないスミレを主人公にや春を彩る音、色、においを満喫した山行きとなりました。
もっと日が長くなったら、陣馬山まで足を延ばしてみたいと思っているところです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン