YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

菱ヶ岳~五頭山 残雪時小雨の縦走

柴トレックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:プロフィール画像は栂海新道さわがに山で自撮り♪

    山域だけではなく人との新しい出会いにも感謝しています  (=^0^=)
    ご訪問しきれない為リフォローは現在殆どしていません(_ _)いいね!リポチもしきれない現状なんですm(._.)m
  • 活動エリア:新潟, 福島, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

五頭山・菱ヶ岳・宝珠山

2015/03/29(日) 15:46

 更新

菱ヶ岳~五頭山 残雪時小雨の縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/03/29(日) 07:22

2015/03/29(日) 12:29

アクセス:486人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,637m / 累積標高下り 1,627m
活動時間5:07
活動距離11.10km
高低差732m
カロリー2431kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前日は登山日和でしたが、年度末で外せない用事が有り登山はお休みでした。

本日朝は晴れ間も見えて無難に菱ヶ岳へ出掛けました、駐車場付近はすっかり雪が消えてました

最初は春を感じる登山道久しぶりのベト道歩きでした、清水手前の分岐で軽アイゼンを装着冬道を歩きます

雪解けが進んで最初は気を抜けない部分が有ります、気をつけて足を運びます!

菱ヶ岳山頂手前急登なのでこちらも滑らない様に蹴り込みなから歩いていきます

菱ヶ岳山頂からパラッと雨が当たり休憩しないで稜線へ、ですがいい感じに雨が降ってきてザックカバーを

着けてカッパを着ます。予報より早い雨… 山だから仕方ありません承知して来たのですから(笑)

稜線歩き3分の2は小雨交じりでしたが残雪歩きは楽しめました♪

一ノ峰で休憩して下山します、小屋には誰も居ないと思い立ち寄らず途中他の下山者と話をしていると下山者が

見えたので端に寄るとあ!! 飯豊本山小屋の管理人さんだ!∑(゜∀゜) 知り合いなんですよ

次は上で待ってるぞと言って下山して行きました、私は少し話し込んで下山すると駐車スペースで帰り支度を

していたのでお疲れ様でしたと声を掛けるとお疲れと挨拶してくれました。

いつごろ来るのだと聞いて来ました 私は7月の雨が降らない頃に遊びに行きますよと伝えました。

比較的手軽に歩ける菱ヶ岳~五頭山縦走 注意箇所も有りますが比較的安全でしょうか

ツボ足でも十分ですが軽アイゼンを携行お薦めします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン