YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大根川~西山

すけさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年の春から福岡の山をぼちぼち登っています。
    運転が苦手な為、ソロの時は近場の立花山や、登山口まで電車やバスでアクセスしやすい山に出没します。
    よろしくお願いします(ノ´∀`*)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

西山(鮎坂山)

2015/03/31(火) 08:31

 更新

大根川~西山

公開

活動情報

活動時期

2015/03/29(日) 11:25

2015/03/29(日) 14:53

アクセス:289人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,891m / 累積標高下り 1,898m
活動時間3:28
活動距離24.25km
高低差641m
カロリー1395kcal

写真

動画

道具リスト

文章

あまりにもいいお天気。遅く起きたけど、なんだかもったいなので、近場へ行こうと思い立つ。所用で3時くらいまでには帰宅しないといけないので、まだ登ったことのない、わりと近い西山へ。

車の運転が不安な私は自転車で。次回から車で行けるかどうかの下見も兼ねる。しかもママチャリ(シティサイクル?)。タイヤの空気をパンパンに入れていざ出発!!

4枚目の写真の所に駐車場があり「この先行き止まり」と表示があるが、そこを進んで行くと、行き止まりに登山口があり、5台以上は駐車できそう。でも車は一台も停まっていない。

11枚目の写真あたりが分かりにくいかもしれないが『はま3.さん』『まさやんさん』の記録で予習していたので、すんなり行けた。ありがとうございます。

こもの峠までの前半は、沢を往復しながら登っていく。倒木も多く、きちんと整備されていない印象だが、アドベンチャー感があり嫌いじゃない。

こもの峠が分岐点になり、私が登った清滝方面からだと、右手が犬鳴山、左手が西山に行く道。ここで私は単純なミスを犯してしまう。案内図で一目瞭然なのに、なぜか右手に行ってしまい、手痛いロス。YAMAPの地図を見て、逆に行ってしまったことを再確認((T_T))

こもの峠に戻り、西山方面へ。滑ってしまいそうな急坂もロープはちゃんとある。ほどなくコンクリートの塀が見えてくる。自衛隊の演習場=山頂だ。

時間もないので景色を撮ったらすぐ下山。心地よい下りを走るε=ε=┏(・_・)┛「ん??登りはあんなに急坂だったのに、なぜ走れるんだろ」ここでYAMAPで確認。懲りずにまたもミス。

今日もYAMAPさんのお陰で無事下山。方向音痴で早とちりのところもあるので、時間には余裕を持って行動しないとな。結局上りも下りも誰にも会わず少し寂しかったが、適度に登りがいもあって悪くない山だ。
長文失礼しましたm(._.)m

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン