YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鈴ヶ峰 お花見トレッキング

まあさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:年に2・3回、妻と植物や鳥の写真を撮りながら、ゆっくり登っています。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

広島アルプス(武田山・火山・丸山・大茶臼山)

2015/04/11(土) 23:46

 更新

鈴ヶ峰 お花見トレッキング

公開

活動情報

活動時期

2015/03/30(月) 11:37

2015/03/30(月) 16:24

アクセス:253人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 360m / 累積標高下り 352m
活動時間4:47
活動距離6.06km
高低差331m

写真

動画

道具リスト

文章

先週末から一気に気温が上がり、桜の花がポップコーンのように咲き始めた。
麓から見上げる鈴ヶ峰公園に、白いラインが幾筋か目立ってきた。
あれはユキヤナギだろうと、ぜひ見に行こうと、妻と出かけた。
背丈以上もあるユキヤナギが誇らしげに咲き乱れていた。
鈴ヶ峰公園では、年配のご婦人グループや、乳児連れの若奥様のグループが、桜の下で楽しんでいらっしゃる。

コンビニで買ったお弁当と、ガスバーナーで沸かしたお湯でカップ味噌汁とで、昼食。
自分としては、ここまで来たらいいかなと思っていたのだが、妻は頂上まで行くつもりだったらしい。
では、行くしかない。

若いウグイスが、ヘタッぴいにあちこちで鳴く中を、この前と同じルートで登る。
公園は(たぶん)ソメイヨシノだが、ルート沿いには山桜が咲いている。
春休みの小学生が追い抜いていく。

頂上の桜はまだ咲き始め。
今日はマキネッタでコーヒーを淹れる。
お菓子はぬかりなく持ってきたが、牛乳を忘れたので、エスプレッソでいただく。

下りは別ルートで。

今回は、スミレをはじめとして、花が結構あったので、妻も満足。
それにしても、今回は荷物が重かった気がしたので、帰宅してから測ってみると5.6kg。
水を入れても6kgちょいちょいか。なんだか10kgはあった気がしたのでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン