YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「なすび🍆」の誕生日。花見を兼ねて、油山へ

*はるちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山をはじめてかれこれ〇十年、無理をしないで、これからも山を楽しみます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

油山・荒平山

2015/04/04(土) 15:24

 更新

「なすび🍆」の誕生日。花見を兼ねて、油山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/04/04(土) 09:34

2015/04/04(土) 13:45

アクセス:418人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,590m / 累積標高下り 1,606m
活動時間4:11
活動距離7.82km
高低差456m

写真

動画

道具リスト

文章

今日で、「なすび🍆」・(黒柴♀)は、1歳になりました。天気は、悪いのですが、「花見」を兼ねて、油山へ行くことにしました。
雨☔を考え、油山観音の付近まで、車で行くことにしました。
天気は、悪いです。雨の本降りを考え、ストック代わりに傘🌂を持って出発します。

「油谷」から登ります。遠い昔、「油山観音」を開基した、「清賀上人」が、この谷の椿から椿油を採り、日本最初の「灯明」を灯したと言われています。
しばらく登ると、終戦の日にこの地で自決(自刃)した、2人の海軍将校の慰霊碑があります。

小雨が、降りだしました。
「妙見岩」に到着しました。まわりは、真っ白です。「妙見岩」の上で、休憩します。「なすび🍆」は、霧で見えない谷を、何故かしら凝視しています⁉

山頂に到着しました。全く下界の眺望はありません。いつもならたくさんの登山者で賑わっているのですが、2人の男性が登って来られただけで、足早に下山されて行きました。私達も「サクラ」のある、管理センター方向に降りて行きます。

「油山」の「サクラ」は、標高が、200㍍以上あるので、例年であれば、平地より、1週間後が、見頃なのですが、昨日までの雨と風でだいぶ散っています。全体的に散り始めの状況です。天気が良ければ、申し分のない、「花見」だったのですが…
管理センター前も人出は、少ないようです。
でも、まとまった雨にも遇わず、それなりに「なすび🍆」の誕生日の花見登山になりました(=^ェ^=)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン