YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岳滅鬼山-浅間山 しゃくなげ荘から筑前岩屋駅へ

ゆりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年10月,仕事仲間と宝満山に登ったのがきっかけで山にハマってしまいました(*´з`)
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

英彦山

2015/04/14(火) 21:59

 更新

岳滅鬼山-浅間山 しゃくなげ荘から筑前岩屋駅へ

公開

活動情報

活動時期

2015/04/11(土) 09:15

2015/04/11(土) 16:25

アクセス:790人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,122m / 累積標高下り 1,321m
活動時間7:10
活動距離10.14km
高低差801m

写真

動画

道具リスト

文章

09:15 しゃくなげ荘
09:31 英彦山大権現社
11:57 岳滅鬼岳
12:21 岳滅鬼山 ~13:10
14:33 浅間山 ~14:37
15:40 浅間山登山口 ~15:53
16:25 筑前岩屋駅
※写真をかなり撮りながら行ったのでかなりスローペースです。

最高点の標高:1016m
最低点の標高:257m
累積標高(上り):600m
累積標高(下り):812m
歩数:27000

ricoちゃんの記録を見て気になっていた岳滅鬼山。
手持ちのガイドブックを参考にして行ってきました。

ガイドブックのルートは,しゃくなげ荘入口バス停が始点で筑前岩屋駅が終点のコースでしたので,筑前岩屋駅に車を停めて,彦山駅まで列車に乗って移動。添田町バスに乗ってしゃくなげ荘へ行きました。
計画では彦山駅から4.6㎞の道を歩く予定でしたが,舗装路歩きは疲れるので止めました。(*^_^*)

また,浅間山山頂へ行って尾根・谷コース分岐に戻って,谷コース(展望台立ち寄り)で下るコースでしが,来た道を戻るのは嫌いなので尾根コースで下山しています。

今回はコンデジを持って行ったので,皆さんのように花の写真撮影に挑戦しましたが,どれもイマイチだったのでボツ…結局は,足を止めるだけでしたー(*_*)

★感想
計画段階から列車に乗る計画にワクワクでした。しかし,筑前岩屋駅に車を停めることが出来るのかわからなかったので,着くまでドキドキでした。でも,優しい係員さん(何やらイベントが行われていました)に誘導され無事に駐車。発車時刻ギリギリにホームに滑り込んで列車に乗り込んだのでした。乗車時間はたった8分でしたが旅行気分で楽しかったですね。それに,初めて利用した添田町バスもローカルで良かったです。

雨上がりの汐井川の徒渉。増水していてとても怖かったです。(*´з`) 石から石に渡る時にはハラハラドキドキ…ストックをついて慎重に渡ったので,何とか水に浸からずに済みました。

岳滅鬼山への3つのピーク。それぞれの直下の岩場(ロープ場)はかなり楽しかったです。それに,第2ピーク手前の展望岩からの眺望は最高でした。

岳滅鬼山山頂で昼食タイムとしましたが,そこでダニちゃんと遭遇!!
山登りを始めて初の遭遇にビックリドッキリ。吸いつかれなくて良かった(*´з`)

浅間山には初めてだったので立ち寄りましたが,私的には面白く無かったので,次回行く時は浅間山は山頂をパスして,展望コースか谷コースを行きたいと思います。

山全体に黄色い花木(たぶんクロモジ)と山桜が咲いていてたので気分も上々⤴︎ 本当に良い山行でした(=゜ω゜)ノ


***************************
★岳滅鬼山
修験道で知られる英彦山と尾根続きの山。明治時代に修験道が禁止されるまで,英彦山と宝満山を結んで山岳修行「峰入り」が行われていたが,岳滅鬼山はその峰入りの古道にある。一方,浅間山は近年,東峰村によって登山道が整備され,登山者に知られるようになった山である。
ーガイドブックよりー

★筑前岩屋駅(無人駅)
駐車スペースが4台位有ったような気がします。この日はイベントがあっていたので,私が行った時には既にそこは満車でしたが,係員の方から奥の方(公民館横)に停めて良いよと言われましたので,それに従いました。
駅の構内には岩屋湧水(有料)の水汲み場があって,その前に駐車スペースが有りますが,そこは停めたらダメでしょう(^-^)

★筑前岩屋駅~彦山駅(JR九州・日田彦山線)
非電化のローカル鉄道です。無人駅なのでバス感覚でご利用下さい。SUGOCAでの乗降は出来ませんwww 料金は230円です。
2時間おきのダイヤですのでご用心(=゜ω゜)ノ
http://www.jrkyushu-timetable.jp/cgi-bin/jr-k_time/tt_dep.cgi?c=28216

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン