YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

二日間で35㎞

yohiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山と自転車が趣味です。
    とは言っても山は近くの山が主で、自転車はポタリング専用です。
    群馬なので良い山が近くにあります。
    http://futeikibin.blogspot.jp
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2015/04/12(日) 23:32

 更新

二日間で35㎞

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 12:55

2015/04/12(日) 15:05

アクセス:270人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,952m / 累積標高下り 3,839m
活動時間2:10
活動距離8.76km
高低差587m

写真

動画

道具リスト

文章

土曜日は山に行くような天気じゃなかったんだ。
だけど午後にはある程度回復するみたいだ(まあ先週は天気予報に振り回されたんだけど)
まあ天気はいいや、土曜日は走る事にしたんだ。
目標は20㎞で。
どっちに向かうか迷ったが、妙義山に向かって走る事に決定。
走るのと歩くのと半分、半分ぐらいで妙義神社まで往復してきた。
距離は27㎞平均速度は7㎞/hだった。
とても足が痛い、最近運動量が少なかったからなあ。

そして次の日の日曜日は曇り。
妙義山の桜の里が気になっていたんだけど、自転車で行こうか行くまいか迷っていたんだ。
結局車で行くことにする。
桜の里まで車で行けばとても楽なんだ。
だけど車の中で考える・・・・・「うーんそれじゃあつまらないなあ」
「よし妙義神社から桜の里まで行こう!」
だけれどすでに時刻は午後1時を過ぎている、普通に行けば戻るまでに暗くなってしまう。
じゃあ走ればいいじゃない!と決定。
だけど同じルートじゃあ面白くないので、行きは車道から金鶏山脇の登山道を抜けて桜の里へ。
帰りは第一石門から第二石門を抜けて中間道を使って妙義神社のコースを選択。
行きはコースタイムが無いけど帰りの標準コースタイム、第四石門~妙義神社までの2時間25分を57分で戻ってくる。
往復で2時間ほどだ。
そして二日のコースを繋げると自宅から妙義山へ、そして桜の里へ行って自宅に戻ってくる。
6時間弱でやったことになる。

これって凄いのか凄くないのか良くわからないなあw
なんか微妙な気分だ。
まあ結構運動になったからいいや。
もちろんこんな事付き合ってくれる奇特な人などいないので、一人だ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン