YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

粟ヶ岳 下田コース。快晴‼️

ひらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:人生守りに入ってます。

    定年が待ち遠しい
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2015/04/12(日) 15:13

 更新

粟ヶ岳 下田コース。快晴‼️

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 08:15

2015/04/12(日) 13:05

アクセス:336人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,312m / 累積標高下り 1,308m
活動時間4:50
活動距離10.16km
高低差1,152m

写真

動画

道具リスト

文章

昨年の同じ日に同じコースで登ってます。しかしその時は途中撤退してます。
股関節の痛みの事もあり不安を感じつつも8:15駐車場をスタート。
林道はまだ雪がありましたがスパイク長靴で進みます。沢沿いのトラバースも問題無く通過。雪が締まっていても凍ってないので安全に歩いて行けます。
途中2組、3人を追い越し足の痛みもなく快調に登ります。午の背の手前で若者2人が引き返して来ました。危険を感じ撤退とのこと。今日も昨年に続き撤退か…と思いつつも様子を見に行きました。午の背は細く両側はパックリ割れてます。トレースがあったので慎重にゆっくり通過。
その後は危険ヶ所はありません。雪渓を登りすぎて登山道を見失いましたが少し引き返してすぐに登山道に復帰。
9合目に着くと下田白根山が目の前に!もう少しで山頂です。雪渓から夏道に入って間も無く目の前に飯豊が見えました。山頂到着です。
今日は素晴らしい景色!飯豊の尾根までよくわかります。振り返れば守門岳、浅草岳、中ノ岳、越後駒ヶ岳、荒沢岳、平ガ岳、尾瀬燧ヶ岳、妙高、火打まで見えました。
昼飯食べて山頂のベテランの方々と話して1時間程で下山しました。
午の背はゆっくりと…
心配だった股関節の痛みは違和感は感じつつも痛みはなく用意した痛み止め薬も飲まずに済みました。ホッ

駐車場8:15〜10:27山頂11:45〜13:05駐車場 順調な登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン