YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

釈迦岳~ポンポン山(カタクリの花つき)

*カタリーナさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2013秋 ダンスのために体幹と脚力を強化しようと始めた山行。最初はトレーニングのつもりがどっぷりはまっちゃいました

    2014 10月 紅葉の涸沢カールに行って来ました。素晴らしかった~!!
    2014 熊野古道中辺路歩きました。熊野本宮大社お詣りでひと段落
       速玉大社、那智大社はまたいずれ行くことにします
    2015 7月燕岳登りました
        アルプスソロデビューです♪ 


    普段は六甲山系、妙見山など近場の山をのんびりと。。。
    最近、比良山系に目覚めました
    山頂を目指すというより、鳥や生き物、お花などを楽しみながら山歩きを楽しみたい派です
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2015/04/13(月) 15:38

 更新

釈迦岳~ポンポン山(カタクリの花つき)

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 08:07

2015/04/12(日) 15:15

アクセス:449人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,000m / 累積標高下り 1,844m
活動時間7:08
活動距離21.14km
高低差728m

写真

動画

道具リスト

文章

ず~っと行きたかったポンポン山
かわいい名前だし(笑)

地図見てて、ちょっとロングになるけどこれで行ってみよう!ってことで下記のルートを取りました

阪急水無瀬 0810
若山神社  0840
ギロバチ峠 1040
釈迦岳   1155
ポンポン山 1245
本山寺   1355
神峯山寺  1455
原立石バス停1515
JR高槻北
阪急高槻市

若山神社から先はおおさか環状自然歩道となっています
が、昨年でしたっけ?台風11号 の爪痕がまだあるとかで通行止めになっています
その入り口に貼り紙してあったのですが、迂回ルートを見るとだいぶ戻ったところが起点になっているんですよね
じゃぁ、そこに貼っといてくれよって話ですよ(笑)
後戻りするのいやじゃないですか、山も人生も(笑)

でも危険と書かれているし、戻らなあかんのかな~、いや待てよ、さっき追い越したおじちゃん、おばちゃんパーティその辺にいないかな? 
いたいた!! 
口があるのだから聞きましょう ということでおじちゃんに聞きましたら
大きな声ではいわれへんけど行けるよ って
役場の人に聞いたから間違いない  って
ただ、僕が言うた言わんといてくださいと口止めされた って(笑)
はい、自己責任で進みます! ありがとうおっちゃん♪

すっごくいい道なんです
私の大好きな雰囲気
川沿い(水無瀬川)の道で数種類もの鳥が鳴いて足元には花が咲いてこの道を通らせないなんてもったいない!

と思っていたら大きな落石が道のど真ん中にありました
もし今、これが落ちてきたらと思うとゾッとしますね
山肌の音や雰囲気に注意しながら歩きます
進むにつれ、どんどん荒れてきました
そして何度も渡渉しますので雨上がりのあとは要注意です
かなり深いところもありますよ

あ、今回、おニューのシューズをおろしました
先日特価で手に入れた5.10(ファイブテン)のアプローチシューズです
屋久島ガイドさん一押しのシューズ(屋久島内で歩くには という意味です)
苔や濡れた岩の上でも滑らない
ほんとに!実感!!
あらかじめ革に撥水剤を仕込んできましたのでしぶき程度ならちゃんとはじいてくれました

地図上に展望良と書かれたギロバチ峠でしたが、まったくだめでした
調べると地主に無断でハイカーたちが木々を切ってしまったそうです(これは係争事案になると、、、)
で、今、植樹して元にもどしている最中だそうです 
ま、地主に無断はよくないし、自然を勝手に変えてしまうのはよくありませんね

キャンプ場を過ぎて少しだけ車道を歩きます
そこで見つけた しいたけ直売
こういうの弱いね~^^
しいたけてんこ盛りで500円 安いっ!!
そして前客が去ったところで、
おねぇちゃん (事実のままに書いてます)たけのこいらん? とおばちゃん
500円と書いてあったので、あ、もらっていこうかな
ほなちょっと待っててね
奥から大きなバケツを持って来はりました
大きな筍2本にちっちゃいの1本おまけしてくれました
茹でたけのこですよ?

ぇっと、、、、飲んだ水の重量よりはるかに重いんですけど?

そんなこんなでこの辺まではほとんどフラットな道のりでしたが、ようやく登山らしくなってきて
島本町最高峰の釈迦岳631mへ到着
トレランやバイカーたちがたくさんいました
ポンポン山まであと30分ほどです
と、山に似つかわしくない金属のフェンスが、、、ちょっとした人だかりになってます

カタクリ と聞こえました
カタクリ群生地をシカの被害から守るためフェンスを張り巡らしてるそうです
今までネットでしか見たことのないカタクリをいつかこの目で見てみたいと思ってたら願いが叶いました

かわいいです
丈が短いので撮影はジベタに這いつくばらないとできません
そして見知らぬおばちゃんが教えてくれました
葉っぱは2枚ないと花が咲かないこと
雨が降ると花はしぼんだままなこと
陽が出ると今でしょ!とばかりに昆虫に見つけてもらうべく花びらをそっくり返して花弁を出すこと
花が咲くまでには8年ほどかかること
今年は去年より出来がいいわ ということ
嬉しいです。レクチャーつきでしたよ^^

ほどなくしてポンポン山山頂 678m
お昼を食べてるハイカーたちでにぎわってました
ここからは東海自然歩道
尾根道をしばらく歩きます  気持ちいい~~
本山寺まできました

さぁ、ここからが今日のメインイベント!!
コンクリート&アスファルト地獄の始まり始まり
バス停までの1時間15分、延々と固い道を下っていくのです
途中で靴脱ぎだしたくなりました
太ももはいいとしても、膝にガンガンきます
膝弱い人、やめといたほうがいいですよ
普段山歩きした翌日、膝がどうこうすることなかったんですけど今日はキテマス
次にポンポン山行くことあったらこの道は絶対に取らないな、絶対に

バス停ですけど、登山地図には上の口と書いてありました
実際に下りてみるとすぐそこにバス停があり、原立石 と書いてありました
時刻表はあっさりしてて、ほぼ1時間に3本
たまたま10分も待たないでバスが来たのでよかったのですが、次が上の口なので歩いてもいいです(余力があれば) 上の口バス停は1時間に7~8本ありますので便利です (JR高槻駅行)

久しぶりに晴れてきもちのいい山行となりました
通行止め区域に入るのはあくまでも私の判断ですのでお勧めはしませんよ、あしからず、、、
長文読んでいただきありがとうございました

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン