YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

乗鞍岳①(乗鞍高原スキー場~位ヶ原山荘)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

乗鞍岳・大黒岳・丸黒山

2015/04/12(日) 21:55

 更新

乗鞍岳①(乗鞍高原スキー場~位ヶ原山荘)

公開

活動情報

活動時期

2015/04/11(土) 11:59

2015/04/11(土) 16:24

アクセス:110人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,160m / 累積標高下り 282m
活動時間4:25
活動距離6.07km
高低差976m

写真

動画

道具リスト

文章

残雪期の乗鞍岳に乗鞍高原スキー場から位ヶ原山荘に一泊し登ってきました。
乗鞍岳はマイカー規制以前に2度程、畳平までドライブしたことがありますが、登山をするのは今回が初めてです。

乗鞍高原スキー場(Mt.乗鞍スノーリゾート)は一週間前に営業が終了しており閑散としてました。
スキー場が営業していれば、リフトを3本乗り継いで歩かずにリフト終点まで行けるのですが、営業が終了していますので、スキーコースを歩いてリフト終点へ向かい、そこからスキーのバックカントリーコースを歩きます。
この日は、天気は曇り空でガスっていて視界もあまり良くなかったですが、コースは整備されていてトレースもあったので静かな雪道歩きを楽しめました。(でもコースは結構、傾斜があり疲れます。)

バックカントリーコースの終点の分岐で右へ位ヶ原山荘へと向かいます。このあたりから天気も回復してきて、大日岳や剣ヶ峰が見えてきました。
雪に埋もれた乗鞍エコーライン沿いに進み、出発から約4時間半位で今宵の宿、位ヶ原山荘へ到着しました。

スタートから登り通しで山荘到着時はへとへとでした。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン