YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士写岳

ミント1号さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:お山登り始めて3年目 のろまな亀状態で ゆっくりゆっくり登ってます。
    近県か県内の山が多いですが そろそろ遠くのお山へも行きたいなと思ってます。
  • 活動エリア:福井
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士写ヶ岳・小倉谷山

2015/04/13(月) 10:48

 更新

富士写岳

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 08:28

2015/04/12(日) 13:50

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 816m / 累積標高下り 816m
活動時間5:22
活動距離6.61km
高低差788m

写真

動画

道具リスト

文章

前日の夜遅くに 明日天気いいから富士写行こうと母の一言で山行決定!!

8時45分登山口→11時10分山頂11時45分下山開始→13時45分登山口

富士写岳は3コースあるのですが この我谷コースは初めて 去年枯淵コースから残雪期に登って分岐手前の
前山で断念したので 今年は是非にと思ってましたが残雪期にはちょっと遅い感じ
登山道に雪があったのは標高785メーター辺りから 最後の一登りの斜面は雪をけり込みながらザクザクと登ります。
山頂下の尾根は左側に斜面が切り立っていてまた雪も不安定に積もっていて歩きにくい箇所があります。
尾根まで出ると 白山も見える パワーをもらってひと頑張りで山頂へ 心配していた風もなくて
白山 別山 三の峰と連なって癒されました。

下山を開始すると 面白形のエイリアン型のブナの木や 登り時に撮れなかったギフチョウをカメラに収められたり 楽しい一日になりました。また母がはいていた登山靴が分解してしまい 日頃まめにメンテしているにもかかわらずの底 分解で 登山靴のヒモとか予備の準備の大切など改めて感じさせられました。

ただ 驚いたのが 普通のスニーカーで登っている人も たくさんおられてました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン