YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

飯盛ヶ城復活!

とっさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2015/04/16(木) 19:08

 更新

飯盛ヶ城復活!

公開

活動情報

活動時期

2015/04/16(木) 09:02

2015/04/16(木) 12:44

アクセス:764人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,009m / 累積標高下り 1,001m
活動時間3:42
活動距離6.70km
高低差813m

写真

動画

道具リスト

文章

毎月、第1,3木曜日が定休日の我が家業。
もともと従業員の勤務時間調整と、大好きなゴルフを平日にできるようにと設定したのですが、
今は、完全に山登りの日になってしまっています。

で、今日のささっと山行は、前回野焼きによって落城した飯盛ヶ城です。
ところが、前日の朝、寒気で目が覚め、昼には38℃の熱。
やばい、このままでは行けない。
昼休みにダッシュで知り合いの病院へ。
急速点滴と投薬を受け、様子を見る。
夕方、36℃台まで下がったので準備準備^^

今朝も、熱は上がらず出発。
EW&Fireの軽快な曲に乗り高速飛ばします。

さすがに飯盛ヶ城だけでは寂しいので由布岳のお鉢をやっときます。
マタエはかなりの強風でしたが登るのに支障なし。
ぐるっと回ってまたマタエへ。

すると大学生風の4人組が短パン、Tシャツ姿で凍えながら登ってきてます。
僕でさえウィンドシェルを着込みグローブをし寒さ対策してるのに(通常めんどくさくてしないことあり)
その格好じゃ透視する、じゃない凍死するよ。
登山口ですでに風強かったのに。
僕のジャケット貸してあげたかったけど、貸したら僕が凍死するので、非情ですがスルーします。

これをいい経験とし次回からきちんと用意しなさいね。
と、心の中でアドバイス。
人にアドバイスできる立場じゃあないことは誰もが知っていますが...

それにしても、風の強いこと、体重75kgの僕を足湯、、、フットバスほどの暴風でした。

で、飯盛ヶ城へ向かいます。
合野越から右折し、てくてく登ります。丘みたいなところで、簡単に行けました。

おお、景色いいじゃない!360度展望です!
しかも山頂広場、広くお昼休憩に最適。
今までなんで行かなかったんだろう、こんないいところ。
下りも雄大な景色を見ながらのルンルン下山。

次回からはここ通ろうっと。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン