YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

はるかな大佐飛山へ

羊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:子育てが終わり時間に余裕ができました。
    四季の景色や花を楽しみながら山歩きをしています。
  • 活動エリア:栃木
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/03/28(月) 18:47

 更新

はるかな大佐飛山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/04/16(木) 04:26

2015/04/16(木) 16:25

アクセス:568人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,673m / 累積標高下り 1,665m
活動時間11:59
活動距離17.02km
高低差1,019m

写真

動画

道具リスト

文章

残雪期限定の山、栃木百名山で一番遠い山 大佐飛山に行ってきました。
4月の第三週の天気の良い日と計画していましたが、天候が思わしくなくやきもきしました。木曜しかない!と天気予報を信じて決行しました。昨年は4/17でした。
地図上の登山道は黒滝山まで、そこから先は残雪の時期限定。標高差1000mはこの時期の体にはキツイですf^_^;)
なんとか気持ちを切らさないで一歩一歩進むしかありません。

集合場所を出る頃は夜空に星が輝いていましたが、向う途中からフロントガラスに雨粒が…雨具を着てのスタートとなりました。雨は5時過ぎには上がりましたが、風が強くなかなか青空がみえませんでした。
登山口にはすでに数台の車が停まっていて、人気の高さうかがえます。

風が強く、前日に降った雨(標高の高い所は雪だったようです)が凍り付いた葉から氷礫となって飛んできていました。
風は午後には治まり、気温が低かったせいか踏み抜きも少なく絶好の登山日和でした。

行動時間約12時間弱 満足度120% お疲れ様でした。やっぱり遠かった〜
どこまでも続くかのような雪の回廊、青空と雪のコントラスト!
もう身体は疲れているのに、なぜか高揚する気持ち。
不思議な魅力にあるれた山行でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン