YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

石堂山(1636) 矢筈山(1848) 落合峠(1520)

趣深山さん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:趣深山です。四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩き。

    趣深山

    出身地: 香川県高松市
  • ユーザーID:78206
    性別:男性
    生まれ年:
    活動エリア:
    出身地:
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他

矢筈山(三好市・つるぎ町)・寒峰

2017/02/27(月) 07:20

 更新
徳島, 高知

石堂山(1636) 矢筈山(1848) 落合峠(1520)

活動情報

活動時期

2017/02/25(土) 06:48

2017/02/25(土) 17:20

ブックマークに追加

アクセス

218人

文章

平成29年2月25日

晴れ 曇り

石堂山(1636) 矢筈山(1848) 落合峠(1520)

【記録】

深淵 駐車地点 発 6:48 --烏帽子山登山口 7:42 -- 石堂山 (9:57-10:25) --矢筈山 (12:04-12:50)-- 落合峠 (15:13-15:31) -烏帽子山登山口 16:33--深淵 駐車地点 着 17:20

【山頂】

夜半 未明は 小雪。

■石堂山(1636) 「プラス0.5度 南 1-2m 快晴 矢筈山 天狗塚 見える うっすら新雪 」

登るにしたがって 積雪量が 急速に増えてくる。

1710m標高点南面の雪面には グライドクラックが出現している箇所も見受けられた

矢筈山 北側稜線 雪庇個所などは特に 張り出しが大きく 注意しながら 進む。

■矢筈山(1848) 「マイナス3.0度 西2.0m 剣山 次郎笈 三嶺 西熊山 天狗塚牛の背 見える。」

落合峠への 山稜は 雪が まだ多く残っている。

雪庇の発達が 著しく 雪崩 ブロック崩壊 などに 注意しながら 進んだ。

樹林帯だと思って迂闊に考え 2011年3月雪崩に遭遇したことのある 第二峰 の夏道トラバース。野生動物の足跡はあったが 圧倒的な積雪量の多さと 上部からの積雪の不安定さを 考えると 怖いトラバースへ踏み込む気にはなれない。

今回も リスクをさけて、念のため 面倒だが第二峰頂部までいって 落合峠方面へ むかった。

2015年3月8日も大雪だったが 今回 落合峠へは さらに時間がかかった。


【積雪の多い 矢筈山 周辺】

雪深く 雪庇の発達が大きく 雪崩 ブロック崩壊のリスクなどあり
積雪期 多雪の矢筈山を取り巻く 登下降のルートは なかなか手強い。

積雪状況は刻々変化。トレース痕など や ルートを固定する赤テープなどは けっして 安全なルートではありません。

過去の積雪状況によるトレース痕など や ルートを固定する赤テープなどに惑わされることなく

積雪状況を的確につかみ その時の積雪状況 雪質 天候 気温などを その都度 適確に判断。

時間がかかっても 念には念を入れて より安全なルートを選定してください。


----------------------------------------------------------------------------

■「良い判断は経験から、経験は悪い判断から得られる」
http://shumiyama.com/nadare/2012/02/post-156.html

■2011年3月26日 落合峠(1520)から 矢筈山(1848)への途中
http://shumiyama.blogspot.jp/2012/03/blog-post_1759.html


----------------------------------------------------------------------------
■2006年2月フランス トロワバレー クーシュベル。

(ガゼックスとは ガスによる人工雪崩発生器)

「------ガゼックスによるコントロールがあり 数百人の滑り手が滑った後であっても、時には雪崩のトリガーになるスイートスポットが残る、ということだった。」

■2013年11月23日 立山

(この日 7名死亡の雪崩遭難が発生した)

「 すでに 数十人の滑り手がこの斜面を滑っていたのだが、この夕方近い時間までスイートスポットが残されていたようだ」

「このふたつの事例を間近に体験し、他人のシュプールがどれほどあっても、安心はできないと心に刻み込んでいる。」佐々木大輔氏

『山岳雪崩大全』雪氷災害調査チーム 編 2015年2月5日 初版 山と溪谷社
182-183ページ

http://shumiyama.com/nadare/2015/02/201525.html
---------------------------------------------------------------------------

【写真】


flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157677316956923


【趣深山ブログ】

http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/2ffe3aed617ffa8f088001a6543fa6ee

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間10時間32分
  • 活動距離活動距離17.35km
  • 高低差高低差917m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,568m / 1,567m
  • スタート06:48
  • 3時間9分
  • 石堂山09:57 - 10:26 (29分)
  • 1時間34分
  • 矢筈山12:00 - 12:52 (52分)
  • 2時間20分
  • 落合峠15:12 - 15:33 (21分)
  • 1時間47分
  • ゴール17:20
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン