YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鍋倉山

やまっぷりんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:新潟県内ほか県外の山々を、決して無理をせず、
    セミアマレベル(笑)で安全第一の「ちい山歩」してます。

    山歩きのご参考に、みなさまのサイトへ立ち寄り、
    フォロワーの方たちを目標に精進しますので
    よろしくお願いします^^/

    なお、フォローと”参考”、大歓迎です♪
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

信越トレイル その2 (希望湖から関田峠まで)

2015/04/19(日) 18:00

 更新

鍋倉山

公開

活動情報

活動時期

2015/04/18(土) 07:57

2015/04/18(土) 12:34

アクセス:280人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,995m / 累積標高下り 3,000m
活動時間4:37
活動距離8.85km
高低差786m

写真

動画

道具リスト

文章

今回、予定していたのは、標高が2倍以上ある北アルプスの山だったんですが、
登山天気予報によると山頂付近の風が強く、登山には向かない。とあったので、
やむなく、標高の低い近場の山に変更しました。

この山の夏季は光が原高原近くの関田峠から尾根歩き(信越トレイル)で、
1時間余り歩くとあっさり、山頂に到着しますが、冬季は多量の積雪のため、
光が原高原側からのアクセスは不可能。飯山市側に回り込んでのスタートとなります。
登山口で準備をしながら回りを見るとほとんどがBCスキーヤーで、通常登山は我々だけかも??

今回はゲイターと帽子、FTのアンダーシャツがデビューでしたが、アンダーシャツはさすが
メーカー品!汗をよく吸収・放出し、汗冷えをあまり感じませんでした。今後も重宝しそうです♬

黄砂による靄で山頂からの景色がイマイチなのは残念でしたが、好天の中で雪山歩きができたことは
よかったです。参加者が集まらず断念したスワン神戸戦より行ってよかったと思っています。
(勝利を期待できる試合で引き分けだったので…)
”涌井せんたぁ”は盛りが多く、価格も良心的?な蕎麦屋さんなので、関心ある方はぜひお立ち寄り
ください。

次回は信越トレイル走破のとき”通過”したいですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン