YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

みちのく潮風トレイル 八戸市区間

takemaruさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:岩手
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八戸市

2015/04/23(木) 19:43

 更新

みちのく潮風トレイル 八戸市区間

公開

活動情報

活動時期

2015/04/18(土) 07:55

2015/04/18(土) 12:49

アクセス:404人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 724m / 累積標高下り 762m
活動時間4:54
活動距離10.52km
高低差59m

写真

動画

道具リスト

文章

みちのく潮風トレイルの最北区間(大久喜駅~種差海岸~鮫駅)を歩いてきました。

八戸市区間は6区間あるみちのく潮風トレイルの最北区間です。
ゆったりと景色を楽しみながら歩くことができました。

今回は蕪島に車を置きJRで鮫駅から大久喜まで移動、海岸線を北上してきました。
駐車場ですが北側は蕪島周辺にあります。鮫駅までは歩いて10分ほどです。
南側は種差海岸インフォメーションセンターを利用できます。
http://tanesashi.info/
(北上する場合、種差海岸インフォメーションセンターがスタートでも良いかなと思います。)

また4月から11月までは鮫駅と種差インフォメーションセンター間に遊覧バスが運行されています。
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/bus/osirase/tanesashi/

基本的に整備されている歩きやすいトレイルです。
一部海から離れる箇所もありますが鮫角灯台あたりまでは海岸線を歩いていくことができます。
(鮫角灯台を過ぎてからも海沿いを進むことはできると思いますが、あまり無理をしないほうが良いと思います。そんなに風光明媚ではありません)

海水浴場もありますので夏はけっこう混雑するのではないかと思います。
(水着を持って所々泳ぎながらトレイルを歩くのもよいかもしれません)

砂浜の波打ち際を歩くこともでき久しぶりに海を堪能してきました。

たっぷり歩いたご褒美は陸奥湊駅近くにあるみなと食堂の「平目の漬丼」と♨温泉♨。

八戸は日帰り銭湯タイプの温泉が多い街なのでぜひググってみてください。
私のお勧めはトレイルからはちょっと遠いですが熊ノ沢温泉です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン