YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

カタクリに間に合った御前山

hermittanさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:関東の低山中心に出没中。山は日頃のストレス、運動不足解消と、パワー充電のために歩いてます。土地土地の風景、文化、食事、温泉も楽しみたい。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/05/08(金) 11:51

 更新

カタクリに間に合った御前山

公開

活動情報

活動時期

2015/04/18(土) 10:09

2015/04/18(土) 15:47

アクセス:48人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,046m / 累積標高下り 1,056m
活動時間5:38
活動距離9.39km
高低差880m

写真

動画

道具リスト

文章

高低差がほぼ900は初心者にとってはかなりきつい。大人になって初めての登山で白井差から両神に登った。その時は全く訓練もしていなかったし、装備も服装も街歩きの域を超えていなかった。それから1年半、初心者としては経験も積み、装備もいっぱしになってきたと思っていたけど、両神並みにきつく感じた。坂が急で狭いところが一番きつい。体調のせいなのか、しばらく山登りをサボっていたからなのかは不明。

かたくりは、10年前に比べて相当減ったとのことだったが、ちらほら見られたのは良かった。もう、時期は過ぎていたかと思ったので、見られてラッキーだった。また群生が復活してくれるといい。

あと、ホリデー快速で東京から来て、そのまま奥多摩湖行きのバスに乗りたくても、ものすごく大混雑だった。3台待ちでは済まなかったのではなかろうか?臨時便も出していたが、ここまでとは想定されていなかったよう。普段はそれほどでもないのかな?久しぶりの晴れの土曜日なのと、カタクリのせいか?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン