YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ガスの中の星生山 帰りに「花山酔」に立ち寄りました

えらかしさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:新米中年登山愛好家です。体力のなさには自信がありますが、ほぼ毎回単独で行動してます。最近はたまに小学6年生になった次男坊が付き合ってくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/04/20(月) 19:37

 更新

ガスの中の星生山 帰りに「花山酔」に立ち寄りました

公開

活動情報

活動時期

2015/04/19(日) 09:15

2015/04/19(日) 14:26

アクセス:407人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,979m / 累積標高下り 2,272m
活動時間5:11
活動距離11.59km
高低差729m

写真

動画

道具リスト

文章

今回は悪天候の中、星生山に行って来ました。

何故に、天気が悪いのに土曜から博多駅前のカプセルホテルに前泊してまで決行したか?
というと、ひとえに以前購入していた高速バスの回数券の消化試合!

自分の場合、九重までいつもは車(殆どレンタカー)で行くんだけど、12月〜3月までの
道路凍結の可能性のある期間は安全のため(というか、チェーンって装着したことないし、
レンタカーでスノータイヤ付きってこの辺では聞いたことないし、何よりお金ないし)
高速バス−路線バスを利用する事にしてます。
今回は本来3月に予定していた山行が都合で急遽キャンセルになったため、期限切れ(半年)に
なりそうな回数券ができてしまったというわけ。

で、このバスの出発が早朝5時49分でJRの始発前で娘のアパートに泊まれず、駅前の
カプセルホテル泊まり。
天気が悪いのは分かってたんで、キャンセルするかどうか迷ったあげく、結局そのまま。

まぁ、その結果ご覧の通り、景色も何もあったもんじゃなく、その上強風吹きすさぶなか、
途中2度ほど体ごと飛ばされそうになりながら、やっと星生崎まで来て ザ・「道迷い」!

ガスで半径2,3mくらいしか見えなくなり、久住別れに下りる本来の登山道を
避難小屋手前の広場に下りる道だと勘違いして探してるうちに、全く違うところを
下ってました(軌跡を拡大して見てネ)。
ガスが一瞬晴れて、見たことない風景が目の前に!
それはほんの一瞬のことでしたが、それでルートミスに気付き、それからYAMAPを見て確認、
あわてて登り返しました。ほんとに神様、仏様、YAMAP様!命の恩人です!ありがとう!

元の場所まで戻れたのは幸いでしたけれど、ではどこから下るのか?がわからない!
迷ったあげく最初に避難小屋手前に下りる道だと思ったところを下って行くと見覚えのある
何かの観測機器?
それをすぎると、ありました!久住別れの標識!ほんとに2,3mくらいまで近づかないと
見えませんでした。

ほっとしたのも束の間、これから北千里浜に下ります。こちらも前方数m先は何にも見えません。
今日はこれから下山したら、長者原ヘルスセンターでとり天を食べて、法華院別館の温泉に入って、
午後4時5分発の日田バスに乗らなければなりません。
今更牧の戸に引き返すわけにはいきません。そしてこのままガスが途切れるのを待ってる暇はないのです。
そう、私にはYAMAPがついている!ガスで包まれた登山道へ突入します!

一瞬「北千里浜で全裸中年男性の遭難死体発見!」明日の新聞の見出しが脳裏をよぎります。

で、決死の覚悟で北千里浜へ下って行くと、あ・ら・ら、途中から、な、なんと前方視界が
急に開けて来て、浜に下りた頃にはいつものように三俣山がしっかり見えるじゃありませんか!
あのガスはいったい何処へ?

ま、後は全くフツーにスガモリ越から、長者原まで下山して来ました。

それからは予定通りで、九重ICから高速バスで博多まで、博多からフェリーで午後11時過ぎ
島の我が家へ無事帰宅しました。

そうそう、下山後4月1日にオープンした法華院温泉別館「花山酔」のお風呂に行きました。
西鉄が経営してたころは九重での日帰り入浴では必ず、また、宿泊でも何回か利用し、
西鉄最後の日にも宿泊した私としては、どう変わったかとても楽しみにしてました。
結果は予想を裏切らず、もっと気楽な感じで、アットホームな暖かな印象の施設になってました
(写真をご参考に)!
近いうちに是非宿泊したいと思ってます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン