YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

かぐらBC

kooさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:夏は登山とウォータージャンプ、冬はバックカントリースキーを楽しんでいるメタボリックなサラリーマンです。のんびりですが百名山登山にもチャレンジしています。稚拙な山行記録ばかりですが皆様よろしくお願いします。

    登頂百名山
    01.常念岳 2005.9.19
    02.瑞牆山 2006.5.1
    03.妙高山 2006.8.14
    04.火打山 2006.8.15
    05.両神山 2007.5.5
    06.蓼科山 2007.5.27
    07.金峰山 2007.8.12
    08.高妻山 2007.8.15
    09.四阿山 2007.8.17
    10.草津白根山 2008.8.17
    11.霧ヶ峰 2008.8.19
    12.日光白根山 2009.8.26
    13.赤城山 2010.7.18
    14.浅間山 2010.8.16
    15.雨飾山 2010.8.17
    16.八ヶ岳 2010.9.1
    17.北岳  2010.9.23
    18.間ノ岳 2010.9.23
    19.谷川岳 2010.11.4
    20.大菩薩嶺 2011.6.27
    21.武尊山 2011.7.4
    22.巻機山 2011.7.19
    23.立山  2011.8.13
    24.木曽駒ケ岳 2011.8.15
    25.御嶽山 2011.8.22
    26.甲武信岳 2011.9.21
    27.槍ヶ岳 2011.9.28
    28.雲取山 2012.8.29
    29.那須岳 2012.9.9
    30.鹿島槍岳 2012.22
    31.五竜岳 2012.9.23
    32.宮之浦岳 2012.9.29
    33.筑波山 2013.5.26
    34.苗場山 2013.6.23
    35.蔵王山 2013.8.18
    36.鳥海山 2013.8.19 
    37.月山  2013.8.20
    38.燧ヶ岳 2013.9.14
    39.皇海山 2014.6.15
    40.磐梯山 2014.7.21 2016.9.17
    41.白馬岳 2014.8.14
    42.安達太良山 2014.9.14
    43.丹沢山 2015.7.12
    44.剱岳 2015.8.17
    45.美ヶ原 2015.9.20
    46.乗鞍岳 2015.9.22 2016.5.2
    47.天城山 2015.10.19
    48.焼岳 2016.6.12
    49.男体山 2016.6.26
    50.越後駒ケ岳 2016.7.10
    51.水晶岳 2016.8.13
    52.鷲羽岳 2016.8.13
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

かぐらスキー場

2015/04/20(月) 00:32

 更新

かぐらBC

公開

活動情報

活動時期

2015/04/19(日) 10:54

2015/04/19(日) 12:19

アクセス:274人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,501m / 累積標高下り 926m
活動時間1:25
活動距離10.98km
高低差1,235m
カロリー846kcal

写真

動画

道具リスト

文章

神楽峰に登ってきました。去年と同じくかぐらスキー場の第5ロマンスリフトからのアクセスです。正月の遭難事故の影響で、登山口にはゲートが設けられ、スキー場のパトロール隊員が常駐するようになりました。登山届をパトロール隊員に渡すと、不備が無いか確認をしてくれました。それから下山したら連絡をするように説明を受けました。どうやらここでは無事下山したことを報告することが義務化されたようです。ビーコンの作動確認の解説版と機器も設置されました。BC初心者で単独登山がほとんどの私にはかえっていいかもしれません。残念ながら今回はビーコンが電池切れで確認することが出来なかったので、次回はしっかりとメンテをしておきたいです。スマホのGPSが電波を拾ってくれなかったためなかなかヤマップが作動してくれませんでした。待ち切れずに出発してしまったのでログが途中からになってしまいました。外見は頑丈でアウトドア系のスマホなのに、いざという時に活用出来ないってどういうことなんでしょ。涙 
 神楽峰はなだらかな斜面が山頂まで続くため、とても歩きやすいです。山登りとスキーをやりたい私にはちょうどいい山です。晴れていれば景色もいいのですが、この日はあいにくの天気で、私が登る頃にはポツポツと雨が降り始めてきました。辺りを見渡すと、あちこちに亀裂が走ってて雪崩も起きているようなので雪どけは早そうです。
 30~40分程度で山頂まで行くことが出来て、今年も冬の苗場山を間近で見ることが出来ました。神楽峰の山頂には、雪崩が起きてて危険な樺沢の谷に迷い込まないように、注意板が設置されていました。去年は中尾根づたいに降りて行ったので、今回はトレースしながら西側の反射板を通って、尾根沿いに滑って田代第6ロマンスリフトに出るつもりでした。ですが、いまいち分からなかったので、戻って手前の第8ロマンスリフトをめがけて滑り降りました。トップシーズンだったらもっと楽しかったんだろうなぁ。。。
スキー板の試乗会もやっていたので15時近くまで滑っていたのですが、下山後事務所に電話をしたところ、丁寧な対応でした。名前を報告して終了しましたが、ここまで管理しないときっと大勢の方がコース外滑走をしてしまうのでしょうね。。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン