YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

会津地方で一番早い山開き(高寺山)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

会津若松市・喜多方市

2015/04/27(月) 16:51

 更新

会津地方で一番早い山開き(高寺山)

公開

活動情報

活動時期

2015/04/12(日) 09:02

2015/04/12(日) 11:37

アクセス:234人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 696m / 累積標高下り 668m
活動時間2:35
活動距離6.26km
高低差308m

写真

動画

道具リスト

文章

今年も例年通り参加してきました。
この山は低山ですが、会津地方で一番早い山開きなので、毎年多くの登山愛好者がやってきて活気のある山開きとなります。

今年から参加料500円を徴収して800円相当の物産品が頂けるようです。(昨年迄は山バッヂとさくら汁)

受付で米or味噌or日帰り温泉入浴券が選べて、さらに坂下町のPR冊子と栞、山バッヂ入りの袋を頂いて山開き開始。
神主さんの祈祷で登山の安全を祈り、一路登山口へ出発。

丸太の橋を渡ったり、雪のある登山道を歩いたりしながら山頂を目指します。(今年は雪が多いな)
「きのうまでの自分はウォーミングアップだったよ 今日からが本番!!」の看板からは少し急登が始まります。
ここを登れば山頂。
山頂はあまり展望の良い山ではないので、さっさとスキー場方面を下ります。
こちらからは飯豊山が綺麗に見えます。
スキー場直下の広場にはテントが張られ、さくら汁を頂きます。
会津坂下町はさくら肉(馬肉)が有名なのでPRですね。
3年前は豚汁だったし。

さて高寺山の山開きは下山後にお楽しみ抽選会があります。
張り出された紙に自分の番号があれば、その景品を貰えます。

福島県の山開きは山バッヂが貰えたり、抽選会があったりして結構独自の文化があります。
最後に受付で頂いた糸織里ノ湯、日帰り温泉入浴券で疲れた体を癒して帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン