YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

かいもん山麓ふれあい公園〜開聞岳(往復ルート)

otkさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

開聞岳

2015/04/25(土) 16:25

 更新

かいもん山麓ふれあい公園〜開聞岳(往復ルート)

公開

活動情報

活動時期

2015/04/25(土) 09:10

2015/04/25(土) 14:31

アクセス:201人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 838m / 累積標高下り 843m
活動時間5:21
活動距離8.16km
高低差788m

写真

動画

道具リスト

文章

※登山初心者の感想です。
・開聞駅、開門登山口バス停から、道路を徒歩20-30分くらいで山麓ふれあい公園。さらに徒歩10分で山道入り口(2合目登山口)。電車バスの場合は注意。
・標高は低く一本道の往復だが、途中の岩場の段差が大きく、意外にハード。大人の標準タイムは上り3H、下り2.5H。
・山中にトイレなし、水場なし。飲み物忘れずに!
・火山なので岩が多い。2合目から土道→木の根&岩道→ガレ場→土道→大きな岩場となるので、底のしっかりした靴がいいと思います。今回はローカットの登山靴でしたが、特に下りのガレ場は滑るので、慣れてなければハイカットのほうが良かったかも。
・ストックはあったほうがいいです。ただし途中からは道が狭まり、脇の木々をつかんで登ったのでストックはしまいました。軍手あったら良かったかな。
・ふれあい公園の事務所には大型ロッカー(百円)、レンタルストック(二百円)、トイレ、コインシャワー(二百円)、自販機などあり。キャンプ場にもなってます。事務所は08:30から。
・眺望が開けるのは5合目、7.1合目、9合目、山頂あたり。晴れていると海岸線や長崎鼻などがきれいに見えますよ。
・山腹をぐるりと回るコースなので、風が通る所と通らない所の差が激しいです。暑い所は暑かった。
・コニーデ+トロイデなので、途中から岩の質が変わります。注意してみると面白いです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン