YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

立山の雪の大谷と雷鳥を見に!ついでにカモシカ、猿も(写真撮らず)

まさかわさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社を早期退職してから運動不足解消からウオーキング、低山登山から高山登山へ、景色に見せられ登ってます。冬に登山なんてと思ってた自分ですが冬の景色にも見せられ週1回登ってたのが、最近、良い先輩登山仲間との出会いで週2回近くに! まだまだ沢山知らない山々が・・・知らない景色が・・・登山を通して仲間が! 有意義な人生を過ごせたらと思ってます。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

立山・黒部 観光地図

2015/04/27(月) 12:16

 更新
富山

立山の雪の大谷と雷鳥を見に!ついでにカモシカ、猿も(写真撮らず)

活動情報

活動時期

2015/04/25(土) 08:09

2015/04/25(土) 14:55

ブックマークに追加

アクセス

503人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間46分
  • 活動距離活動距離8.62km
  • 高低差高低差347m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,155m / 1,127m
  • スタート08:09
  • 1時間2分
  • 立山室堂山荘09:11 - 09:13 (2分)
  • 53分
  • 一ノ越10:06 - 10:53 (47分)
  • -
  • 一ノ越山荘10:07 - 10:54 (47分)
  • 4時間1分
  • ゴール14:55
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、登山ではなく立山の雪の大谷と雷鳥を見に行ってきました。
立山駅、朝1のケーブルカーで行き室堂に着きましたが、雪の大谷を歩く時間には早すぎたので、みくりが池、地獄谷を見て一の越まで散策して室堂に戻り外の暖かい太陽の下でお昼を取り、その後、雪の大谷を見てきました。
13時半から立山自然保護センター3Fでナチュラリストによる自然解説(春限定)が有り1時間程、解説して頂き一緒にみくりが池、地獄谷展望台まで朝一で行った所をもう一度行って来ました。この時に逃げない雷鳥を嫌と言うほど写真を撮らせて貰いました。帰りに立山駅から駐車場までの間でカモシカと遭遇しました。
また猿も朝、美女平からの高原バスに乗り動き出してから何匹も見ましたが良く見るので写真は撮りませんでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン