YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪期の経ヶ岳

HiraKoiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:もともと長野県内で日帰り登山をしていましたが、2016年10月にアメリカのノースカロライナ州に転居しました。。登山を通して多くの皆さんと知り合いになれればいいなと思っています。
  • 活動エリア:長野, 山梨, 北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:長野
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

経ヶ岳(長野県)

2015/04/26(日) 22:00

 更新

残雪期の経ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/04/26(日) 07:50

2015/04/26(日) 13:43

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,572m / 累積標高下り 1,515m
活動時間5:53
活動距離13.52km
高低差1,419m

写真

動画

道具リスト

文章

 毎年本格的な登山開始は経ヶ岳に決めていますが、今年も登ってきました。
 今日は絶好の登山日和で、8合目付近では、南アルプス、北アルプス、中央アルプス、御岳山を見ることができました。昨年噴火した御嶽山ですが、依然として結構な量の噴煙が出ていました。7合目以降は残雪がありますが、滑落などの危険性はあまりありません。軽アイゼンも持参しましたが使いませんでした。5月23日にトレラン大会がある関係で、練習目的で登っている人もいました。ただし、トレランシューズではまだ残雪があるので危険だと思います。8合目から頂上までは雪で登山道が分かりませんので、踏み跡を注意して辿っていくのが安全だと思います。
 経ヶ岳は200名山ですが、人気はあまりなく、静かに登山できます。おすすめの山です。
 登山口の仲仙寺は開創1200年ということで、御開帳をしており、普段より賑わっていました。5月8日までのようです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン