YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金華山プチ縦走!

ふくえもんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩きにすっかり魅了された山ボーイならぬ山バカさんテヘヘッ(*゚ー゚)> 主にソロ&日帰りが中心ですが、夏山の時期はテントを担いでアルプスを縦走しています(^^♪ 初めて燕岳に登った時に稜線越しに見える裏銀座コースの山並みが心にしみて、すっかり山にはまってしまいました。
    今まで主に関東甲信越・東海エリアの山へお邪魔してきましたが、もっと色々な山域を訪れて多くの山の個性を楽しみたいと思っています。また、登山を通じて多くの方に出会い、山話をして盛り上がれたらと願っています(*゚.゚)ゞポリポリ
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

金華山(岐阜)・鷹巣山・洞山

2015/04/26(日) 17:11

 更新

金華山プチ縦走!

公開

活動情報

活動時期

2015/04/26(日) 14:08

2015/04/26(日) 15:43

アクセス:424人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,384m / 累積標高下り 2,401m
活動時間1:35
活動距離8.48km
高低差323m
カロリー728kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の武奈ヶ岳を振り返ってみて、やっぱり下りが苦手だなぁと再認識しました。
下りを克服するには、とにかく山を歩くしかないと本に書いてあったりするので、疲れた体に鞭打って金華山に行ってみました。

登り始めはやっぱり体が重く、とくに太ももがだるーい感じ。瞑想の小径でまずは頂上を目指し、そこから西山へ向かいました。金華山は観光地でもあり、どの登山道も人が多いですが、西山へ通じる鼻高コースは人も少なく、落ち着いた山歩きが楽しめます。そのうえ、岩場があったり、梯子があったり、途中、絶壁上にある岩場から長良川を見下ろすことができ、ここが金華山であることを忘れるような場所です。

西山からの下りは、道はしっかりついているのですが、岩場があったり、ザレていたり、少々歩きづらいです。下るにつれて里山感が強まってきて、下山口は人家の裏手にあり、ちょっと分かりづらい場所にあります。ここからスタート地点の護国神社までは長良川左岸道路を通っていけばすぐです。

鼻高コースは人も少なく山歩きにはいいコースです。ただし、注意点も。人があまり通らないためか、今の時期、毛虫が非常に多いです。ぞくっとするほどの毛虫が服についていましたので、虫が苦手な人は、別の季節に試してみてください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン