YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

北八ヶ岳・・・にゅう

ひろちゃんさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:山登りをはじめて数年経ちます。
    が、ずっと初心者です、向上心ありません。。。(笑)

    登山中は、辛くて何度もくじけそうになります。
    それでも、花や鳥たちに元気をもらいながらたどり着いた頂上で見る景色、それは登ってこそ味わうことの出来る喜びと感動です。
    それがあるからこそ、また次も・・・。

    つれあいと仲良く!?
    の夫婦登山です。(^-^;
    焦らず急がず、周りの景色と花を楽しみながらゆっくり、ゆっくり歩いています。

    ここで皆様の活動記録を拝見して、自分たちの山行きの参考にさせていただくことも多くあります。

    昨年、がんが再発してしばらく山登りができませんでしたが、治療もひと段落、自分の体と相談しながら、また近くの山から登り始めました。

    たくさんの皆様にフォローしていただき、うれしく思うと同時にとても感謝しています。
    コメントやいいねをいっぱいいただきながら、なかなかお返事できなかったり、見過ごしているかもしれませんが、どうかお許しくださいませm(__)m

    これからも、つたない私の活動日記を見てもらえたら幸せです(*^^*)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/12/28(水) 08:35

 更新
山梨, 長野

北八ヶ岳・・・にゅう

活動情報

活動時期

2015/04/26(日) 05:27

2015/04/26(日) 14:49

ブックマークに追加

アクセス

218人

文章

一泊二日の山旅。
二日目はにゅうをめざし登り、山頂で富士山の絶景を見た後、中山峠から丸山へ行き麦草峠へ帰るコースで行こうと朝の5時半にスタートしました。
昨日は思いもかけない低山での道迷い、今日はそんなことないように慎重に行こうとスタート。
出だしは順調です。標準のコースタイムで行けそう。

と、思っていました。。。

が。。。。

またしても、アクシデント。

今日はつれあいが足がいたいと言い出したのです。
スタートして1時間ぐらいしたころでしょうか、ひざが痛いと・・・。

「どうする?やめようか。」
と私が言うと、
「あかん、にゅうからの富士山見たいでなんとしてもそこまでは行きたい」
と、言うつれあいさま。
本人そこまで言うなら、がんばるか。。

そう、決心して登りはじめます。

が。。。。(笑)
やっぱり歩幅もスピードも超スロー。

これでは、いったいいつになったらにゅうの頂上へ??
内心そう思いながらの登山でした。

普通なら2時間半ほどの道のり、またしても大幅なタイムオーバーの倍の5時間もかかり頂上へ着きました。
疲れました。。
もちろん、つれあいさんはもっと疲れたに違いないですが。。

でも、登った甲斐ありましたよ。
にゅう山頂からは絶景のパノラマが広がっていました。
もちろん、富士山もバッチリ!
そして北アルプスの山並みもとてもきれいに見えました。

にゅうの山頂からみた天狗岳や硫黄岳など、今度登る山の目標も見えますます意欲が湧いてきました!

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間22分
  • 活動距離活動距離8.44km
  • 高低差高低差258m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り447m / 449m
  • スタート05:27
  • 16分
  • 麦草ヒュッテ05:43 - 05:44 (1分)
  • 45分
  • 白駒荘06:29 - 06:33 (4分)
  • 7時間15分
  • 白駒荘13:48 - 13:51 (3分)
  • 48分
  • 麦草峠14:39 - 14:41 (2分)
  • 8分
  • ゴール14:49
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン