YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北八ヶ岳・・・にゅう

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:運動が苦手です。
    泳げない、自分では走っているつもりでも周りから見たら歩いていると思われるほど遅い。(^-^;
    その他あらゆる運動音痴です。
    でも、山登りだけは好きになりました。
    自分のペースで歩くことができ、ゆっくりでも歩を進めていけば必ず頂上にたどり着ける、それが良かったのかもしれません。
    苦しくて、途中で何度もあきらめかけたくなるけれど、そんなときにふと目にはいる花や鳥たちに癒され、上り詰めた山頂で見る景色。
    それは登って初めて味わうことの出来る感動です。

    それがあるからこそ、また次も登りたいって思います。

    数年、山登りを続けてきましたが、今は体調を崩し、自分の山行は小休止。

    登山再開を目指し、今を乗り越えたいと思います。
    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/12/28(水) 08:35

 更新

北八ヶ岳・・・にゅう

公開

活動情報

活動時期

2015/04/26(日) 05:27

2015/04/26(日) 14:49

アクセス:165人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間22分
  • 活動距離活動距離8.44km
  • 高低差高低差258m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り447m / 449m
  • スタート05:27
  • 16分
  • 麦草ヒュッテ05:43 - 05:44 (1分)
  • 45分
  • 白駒荘06:29 - 06:33 (4分)
  • 7時間15分
  • 白駒荘13:48 - 13:51 (3分)
  • 48分
  • 麦草峠14:39 - 14:41 (2分)
  • 8分
  • ゴール14:49
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

一泊二日の山旅。
二日目はにゅうをめざし登り、山頂で富士山の絶景を見た後、中山峠から丸山へ行き麦草峠へ帰るコースで行こうと朝の5時半にスタートしました。
昨日は思いもかけない低山での道迷い、今日はそんなことないように慎重に行こうとスタート。
出だしは順調です。標準のコースタイムで行けそう。

と、思っていました。。。

が。。。。

またしても、アクシデント。

今日はつれあいが足がいたいと言い出したのです。
スタートして1時間ぐらいしたころでしょうか、ひざが痛いと・・・。

「どうする?やめようか。」
と私が言うと、
「あかん、にゅうからの富士山見たいでなんとしてもそこまでは行きたい」
と、言うつれあいさま。
本人そこまで言うなら、がんばるか。。

そう、決心して登りはじめます。

が。。。。(笑)
やっぱり歩幅もスピードも超スロー。

これでは、いったいいつになったらにゅうの頂上へ??
内心そう思いながらの登山でした。

普通なら2時間半ほどの道のり、またしても大幅なタイムオーバーの倍の5時間もかかり頂上へ着きました。
疲れました。。
もちろん、つれあいさんはもっと疲れたに違いないですが。。

でも、登った甲斐ありましたよ。
にゅう山頂からは絶景のパノラマが広がっていました。
もちろん、富士山もバッチリ!
そして北アルプスの山並みもとてもきれいに見えました。

にゅうの山頂からみた天狗岳や硫黄岳など、今度登る山の目標も見えますます意欲が湧いてきました!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン