YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

倉の又山~姥ヶ岳

ミント1号さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:お山登り始めて3年目 のろまな亀状態で ゆっくりゆっくり登ってます。
    近県か県内の山が多いですが そろそろ遠くのお山へも行きたいなと思ってます。
  • 活動エリア:福井
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

能郷白山・姥ヶ岳

2015/04/27(月) 10:15

 更新

倉の又山~姥ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/04/26(日) 06:24

2015/04/26(日) 15:57

アクセス:343人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,239m / 累積標高下り 1,241m
活動時間9:33
活動距離16.22km
高低差896m

写真

動画

道具リスト

文章

地元5時出発 夏山行なみの速さ(・.・;) 

大野より 国道157号線で 途中真名川ダムの通行禁止のサクを横目に進みます。今日はいったいどこまで
車で行かれるかが勝負 平家平の看板がある橋もスムーズに進んでいい感じ 途中沢釣りの県外ナンバーも
2台停まってる と 倒木の為前に進むことができない (この先除雪も進んでいない)
ここより登山口より歩き 一体どれくらいの時間がかかるんだろう???

しばらく行くと 土砂崩れ 足元に頭蓋骨(ヒェ~~~~(>_<))って枝の中に背骨や大腿骨がぶら下がってる
(+o+)(内心ギャーって言いたかったです(-_-;) しかしそこから先は小動物 大動物??のフンだらけ
ここから先 人間が入ってくるなと言わんばかりの量 なにせ女だけの山行 ちょっぴり怖い
熊鈴を ストックに付け替えて チャリチャリ鳴らしてみても 雪解け水の川の音でかき消されている(・.・;)

橋のたもとには まだフキノトウ 長けたのや今からたべられそうなまるっこいのが畑状態
ここまで30分 まだまだ先は長そうです さらに30分ようやく登り口にある天気予報の観測する建物が
いつもなら ここまで車で来るのに遠かったです(T_T)今日の山行どうなるのやら~??

姥ヶ岳行の標識を横目に 山道を歩く 辺りは一面ブナバヤシ 真っ白な雪とブナと青空 ここは別世界
その中を もっさもっさとトロトロとついていく 気が付けば 荒島岳 銀杏峰 部子山が真正面に
また 荒島の奥に白山がみえる こんな山の姿見たことがない(^^)/ この景色ひとりじめーって
気持ちはハイテンション 倉の又山の尾根に出ると 能郷白山がバーンとそびえて これまた美しい姿
残念ながら 山頂は行かなかったが(ヤマップGPSで確認)かなり時間も押しているので 姥ヶ岳へ向かう
50メーターほど下りとなっているが あれが姥ヶ岳の方向は壁のよう 登りの斜面が緩やかな分距離が
長い 倉の又~姥ヶ岳は3つほどピークがあり あれこそ山頂と思いきや違って 気持ちが下がって行ってしまう。
1447メーターのピークまで来ると 左側に荒島岳 白山 その奥にも山(多分乗鞍)右側に能郷白山と
雲一つない青空の中を山頂目指して歩くが どこが山頂かは目視できず ヤマップで確認
荒島岳を見ながらご飯 朝6時半からここまで約6時間 12時15分に到着
だーれもいないところで 静かなお山を堪能致しました。

下りは ショートカットの連続で 1時下山開始で 車のところ4時数分前に到着しました。
倉の又山の下あたりで左側斜面に小動物が動いたのですが 何かまでは確認できませんでした。

今回連れていただいた方は 地図をもってコンパスで方向、山の斜面とか見ながらルートを決めて登られる
持ってきた地図も書き込みがあり わかりやすくなっていました。私の携帯のヤマップのGPSの位置情報
やルートの履歴など確認しながらでルートを割り出して こんな使い方があるんだ~と勉強させて頂きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン