YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「春日の藤がやばい」 春日原始林と若草山を歩く

いちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

奈良市 西部

2015/04/27(月) 23:45

 更新

「春日の藤がやばい」 春日原始林と若草山を歩く

公開

活動情報

活動時期

2015/04/27(月) 13:28

2015/04/27(月) 18:34

アクセス:278人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,572m / 累積標高下り 2,520m
活動時間5:06
活動距離14.77km
高低差405m

写真

動画

道具リスト

文章

JR奈良駅-春日大社 神苑 萬葉植物園-春日大社-春日山遊歩道-妙見宮-首切地蔵-春日奥山道路-鶯の滝-若草山山頂(342m)-鶯塚古墳-若草山二重目-若草山一重目ー若草山北遊歩道-JR奈良駅

春日大社のシンボル「藤」の開花で知られる庭園の萬葉植物園が今絶頂期を迎えています。春日山原始林を抜けて若草山へのハイキングの予定でしたが、「藤が満開」の誘い文句に負けて、ふらっとよってしまいました。入園料500円。回遊式庭園の藤の園には沢山の種類の藤の花が満開を迎えています。中には4階建て建物の高さになろうかと思われる藤の木があり満開を迎えています。これはやばいです。関西人なら一度は、この名藤を見てもらいたいですね。
若草山山頂(342m)は、標高が低いわりに低山とは思えない景色に感動します。特に鶯塚古墳からの三方の景色は景色が270度広範囲に見渡せます。鹿も高いところに群がっており草原ですから「アルプスの少女 ハイジ」の日本鹿版を彷彿させます。若草山一重目から奈良市街を眺めると、もっとも古都らしい景色だと思います。奈良公園から春日大社や東大寺を含む緑の一体化はものすごく広大な公園に見えます。まるでNYのセントラルパークに匹敵するのではないかと思うほどです。もちろん都市の規模が全然違いますが。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン