YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

十種ヶ峰 ヤマシャクヤクの楽園

かおたんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山を初めて4年。近場の山を中心に登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

十種ヶ峰

2015/04/29(水) 17:39

 更新

十種ヶ峰 ヤマシャクヤクの楽園

公開

活動情報

活動時期

2015/04/29(水) 09:54

2015/04/29(水) 12:17

アクセス:376人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,139m / 累積標高下り 1,143m
活動時間2:23
活動距離5.64km
高低差613m

写真

動画

道具リスト

文章

前日までの天気予報であきらめていましたが、朝起きるとなんとか持ちそうな感じ。車を十種ヶ峰まで走らせました。300円の駐車場に車をとめて10時前にスタート。駐車場は上下あわせて3分の2ぐらい埋まっていました。
キツイ林道が終わったら、しばらく川のそばを登っていきます。川底を歩くところもあるのですが、2年前の豪雨被害で川は大きな岩が重なり、ロープが設置されているところもあります。女性が1人、あきらめて引き返しておられました。
川を離れしばらく進むとヤマシャクヤクの楽園です。ほぼ満開状態で、稜線に出るまでの斜面一面に花を咲かせていました。去年、終わりかけの時期に来ましたが、それでも美しかったヤマシャクヤク。いい時期に来て、なお一層楽しめました。
稜線に出て、新緑の山々と水を張った水田を眺めながら山頂へ。曇りの天気予報でしたが、青空の下に広がる風景を楽しみながらお昼を食べることができました。
登ってきたルートは一方通行なので下山は神角ルート、笹原や杉林の中を駐車場まで戻りました。
十種ヶ峰、雪のない時期に来たのはこれが2回目。冬のシャクヤクコースは深い雪と急登で、いつも泣かされるのですが、あの雪の下で、こんな清楚な花がたくましく生き抜いているんですね~(^^)そう思うと来冬も楽しくラッセルできそうです(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン