YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

エネルギー切れ 両神山

なかさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山に向かうようになって3年。山に行く目的が少しずつ変化している気がしています。今は、ピークを目指すだけではなく、山の匂いを感じ、可憐な草花に出会い、木漏れ日の下から空を仰ぐことを、至福の喜びに感じています。今年も元気に山に向かいたいと思います。
  • 活動エリア:群馬, 長野, 埼玉
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:秋田
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

両神山・父不見山・南天山

2015/04/29(水) 19:52

 更新

エネルギー切れ 両神山

公開

活動情報

活動時期

2015/04/29(水) 08:01

2015/04/29(水) 15:55

アクセス:365人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,419m / 累積標高下り 1,427m
活動時間7:54
活動距離11.67km
高低差1,180m

写真

動画

道具リスト

文章

前日から絶好の行楽日和という天気予報に胸躍らせておりました😊・・・が両神山に向かう道中何やらどんよりと・❄️・・カッパを荷物の中にいれていないぞぉ・・車の中で反省しきりです⤵️しかも、車を落合橋に止めてそこから山頂を目指すはずだったのですが、それも見つけられず。(実は、結構手ごわいという鎖場に昨夜から緊張していたのです)結局一番メジャーな日向大谷口から登ることにしました。ここまでで、結構の紆余曲折ですよね😁
到着したころにはお天気も回復し、絶好の山日和。登り初めは調子よく、調子よすぎるほどだったのですが、七滝沢コース分岐を過ぎた辺りからもう息切れが・・昨日の寝不足が祟っているようで何度も何度も「断念」が頭を横切りました😥体が重く、脚がだるく、今まで味わったことがない不調です。あっと❗️・ここに、来る途中でコンビニで購入したウイダーインゼリーの存在を思い出し、ごくごく、ズズズーと一気に・・次の一歩が出ない足に少しずつ活力が蘇りエネルギーがチャージされていくのを実感できました。弱っているときは少しの回復でもその兆しが見えると安堵に・・徐々にではありますが、脚に力が入り始め、気持ちも前向きになれました。ありがとう。錦織君💝(錦織君モデルのゼリーだったので・・)
ただ、単調で、結構な急斜面をひたすら登るのは骨が折れました。ちょっとした鎖場で気分転換をしながら、何とか両神神社に。ここの狛犬も宝登山同様オオカミでした。しかも、笑っているようなお顔をしていましたよ。脇のベンチでお昼を食べている人たちも多数見受けられ麗らかな景色でした。お社に頭を下げて、頂上に急ぎます。途中の息切れで、予定よりだいぶ時間がかかっていましたので・・山頂はまずまずの賑わいでした。ただし、狭い。肉眼では蓼科山や金峰山や八ヶ岳や南アルプスの山々をうっすら見ることができました。富士山、御嶽山・・は無理でした。午前中だったら、すっきりと見えていたとのこと・・残念です。山頂付近は結構寒かった。暑くて暑くていっぱいかいた汗が冷えたのかぶるぶるっと震えがくるほどでした。さっさと山頂を離れ、神社脇でお昼にしました。
下山は、七滝沢コースと決めていたので分岐からそちらへ・・いくつもの鎖があり、超楽しい😁ただし、ここは、悪天候や増水時には通行不可らしく、至る所に看板がありました。谷底を思わせる様相で、人っ子一人いない・・
もう下山間近という辺りで何人かの人と会うまではまるっきり人のいないルートでした。鎖はいいんだけど、なんせ滑る。急坂に小石と枯葉ときたら滑らないはずはないのですが、ひたすらカニのように横歩きで降りていた箇所がいくつもあり、脚が疲弊しております。いくつもの滝があり、暑い日に涼やかな滝の流れを独占してきました。橋を何度も渉り、道の落ちたようなところをたどり、でも楽しんで下山できました。(このころは、元気元気😄)
今回の登山は反省しきり、エネルギー切れ、となりましたが(しかも、お目当てのかき氷屋さんに間に合わず・・)元気に戻ってきたことが何よりの収穫でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン