YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

あしがくぼ~丸山ハイキング

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1900
  • 出身地:その他
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/02/18(木) 06:56

 更新

あしがくぼ~丸山ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2014/08/03(日) 09:39

2015/04/19(日) 14:12

アクセス:691人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 846m / 累積標高下り 939m
活動時間6220:33
活動距離11.62km
高低差664m
カロリー3123073kcal

写真

動画

道具リスト

文章

芦ヶ久保駅から少し坂を登ると、小学校の頃に遠足で行った記憶のある果実園があった!

少し懐かしさを思わせるいちごハウス・・・40年以上前の話しだが・・・(笑)

いちごハウスの所からハイキングコースの入口がある。

5分程歩くと真っ赤な滑り台が長い斜面を下る。50も過ぎた夫婦が無邪気に童心に返って何度も滑る。こんなに滑り台が楽しいと感じたことは今までなかったかも知れない?ハイキングしている事を忘れてしまうところだった。(笑)ここでだいぶ時間ロスした。

ここから県民の森に向けて再出発。気温が高いせいか30分も歩くとシャツがびしょびしょになる。(;´д`) 勾配も徐々にキツくなり脚が重くなってくる。(>_<)

気合を入れて登りきると丁度いいところにベンチとテーブルが待っててくれた!ありがたい(^_^)v
小休止したら丸山を目指し再々出発!最後の急勾配を登ると丸山山頂に到達する!

960mの山頂には大きな展望台がある。堂平や武甲山が真近に見える。

山に登ると度々不思議に思うことがあるが、道路もない山のてっぺんにどうやって建造物を建てるのだろう???? 考えると夜も眠れなくなる??? 知っている人が居たら教えて頂きたい!まあ~どうでも良いことなのだが・・・(笑)

展望台の裏手にランチに丁度いいベンチがあるので遅めの食事をすることにした。

ランチも終えようとしたとき、突然雲ゆきが悪くなり雷が鳴り出した。急いで荷物をまとめて下山ルートへ。雨は次第に大粒になり大野峠に差し掛かる頃にはどしゃ降りになってしまった。最悪(泣)やばい!

こんな時は雨が小降りになるまで雨宿りする方良かったのか?下手に足留めして下山時間が遅くなるのも不安だし、判断が難しい?

下山道は川のように雨水が勢いを増して流れていく。まだ初心者の私たちは早く下山したい気持ちが強く無我夢中で降りた。結局、雨は1時間ほどで止んだので、なんとか日没前に芦ヶ久保駅に着いた。(^_^)v

今日は出だしが遅く時間が詰まってしまったが、色々学べたので良い教訓になったと思う!
次回からはちゃんと時間に余裕をもって計画を立てよ!

※5/7写真のみ再投稿

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン