YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

房総の低山 物見塚山~梨沢トビ岩山

せいちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:学生の頃、登山サークルに入っていましたが、その後、20年以上、山から離れていました。ここ最近、自分の体力と健康に不安を感じ、身近な千葉県内の山から登り始めました。いつもクルマで行くので、周回コースの取れる低山中心に登り、帰りは温泉に立ち寄り汗を流しています。
  • 活動エリア:福島, 千葉, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:千葉
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

梨沢・七ツ釜渓谷

2017/04/04(火) 00:51

 更新
千葉

房総の低山 物見塚山~梨沢トビ岩山

活動情報

活動時期

2017/04/02(日) 06:19

2017/04/02(日) 11:19

ブックマークに追加

アクセス

136人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間0分
  • 活動距離活動距離8.72km
  • 高低差高低差199m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り863m / 858m
  • スタート06:19
  • 5時間0分
  • ゴール11:19

写真

動画

道具リスト

文章

 上総湊の物見塚山から梨沢トビ岩山に登ってきた。
 車を梨沢の公民館に止め、物見塚山を目指す。登山道入口は「物見塚山」という小さな看板があったが、見過ごしてしまい通りすぎてしまった。物見塚山までは赤テープと時折現れる小さな看板に注意しながら歩く。物見塚山の手前には黒土の急登があり、滑りそうだった。物見塚山の山頂は展望がなく、石碑があるだけ。休むような所もないので写真だけ撮り、先を急いだ。
 物見塚山からトビ岩山までは地図にはない踏み跡を歩く。赤や黄色のテープだけが頼り。しばらく歩くと目前に岩の崖が立ちはだかる。この崖の上がトビ岩山。東側から巻くように登れるはずなので登れるところを探すが見当たらない。行ったり来たりして探すがテープもない。仕方ないのでそのまま東に進み、崖が切れるところから岩の尾根に乗る。ここから先は、トビ岩山の頂上まで楽に行けた。
 トビ岩山頂上は、5~6人が休める位の広さで360度の展望。海も見え、風もないのでしばらく佇む。山頂で休んだら、下山する。尾根を西にしばらく歩くと木がまばらな広場があり、そこで北進する踏み跡に出る。廃牧場の脇を通り、妙蔵寺経由で公民館に戻った。


追記
今、トビ岩山に登ってから一晩経っていますが、広背筋が軽い筋肉痛です。トビ岩山下で登れそうな所を探した際、足場の悪い斜面を木に掴まりながら東にトラバースしました。その際、掴めるものは何でも掴みながら進んだため、筋肉痛になったようです。わずかに出ている木の根も掴んだので爪の間に土が入り、爪も割れてしまいました。トビ岩山の登り口を間違えると私のように苦労します。同日、フォロワーの如水さんもトビ岩山に登っていますが、如水さんはトビ岩山取り付きに正しく登っています。トビ岩山への取り付きは如水さんのルートを参考にしたほうが良いと思います。
 また、ホームページを検索するとトビ岩山は経験者と登るべきと書かれていますが、その通りだと思いました。これから暖かくなりますが、今でさえ薄い踏み跡が草で覆われると思います。自分の記録を読み返すと苦労した様子が伝わりにくいと感じたため、追記しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン