YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「シーズン初のフライは山菜・コゴミの豊漁だった」

山川遊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:還暦過ぎたじじいです。遥か昔は「雪よ岩よ」の時期もありました。40年のブランクを経て、5年前に同世代の友人と雪山カムバックしましたが、その友人が山が出来なくなって。自身は2015年末に関節リュウマチになりイテテです。いっそ、ユルユルで行こうと思い、装備の軽量化とユルユルテン泊で山を遊ぼうと思う。「ユルユルテン泊」とは若者が日帰りするルートを1泊して、より長い時間山を楽しもう、という贅沢です。
    夏は西洋毛ばり(フライフィッシング)もね。
    FB:https://www.facebook.com/motoetsu.kobayashi
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1951
  • 出身地:長野
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

荒島岳

2015/05/03(日) 06:15

 更新

「シーズン初のフライは山菜・コゴミの豊漁だった」

公開

活動情報

活動時期

2015/04/29(水) 09:47

2015/04/29(水) 17:12

アクセス:459人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,126m / 累積標高下り 2,549m
活動時間7:25
活動距離30.71km
高低差575m

写真

動画

道具リスト

文章

京都在住の師匠の誘いがあり、FF友が福井県大野市の渓にに集まった。
事前リサーチではゆきしろ(雪どけの水)が収まっていないので増水ぎみ。
それではフライで釣れる訳ないけど、シーズン初の顔見世。山菜採れたらてんぷらにしてすき焼きの豪華「川ごはん」で行こうと。。
思ったとおり、釣りにはならなかったけど、コゴミも大量収穫&てんぷら、すき焼き、新緑、残雪、はなももと豪雪地帯の春を満喫。。
日本の自然はいいなあ。。。
追伸:魚はボーーズ、でもいい。
追追伸:ある堰堤の魚道で初沈(シーズン初めて水に漬かる)。胸まで水に漬かりましたが、山ウェアーのお陰で
あまり冷たくなかった。 しかしながら、胸を打ち、インドメタシンのお世話になります。
<<GPSは車の移動&消し忘れもある>>

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン