YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

車中前泊からの山登り!

MASAさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:7歳の娘が富士山に登ってみたいと言い始めたので、高尾山にでも登れば山登りは辛いと知ってあきらめるだろうと思っていたら、思いのほか娘が自信をつけてしまい、以来、5歳の妹も妻も富士山に一緒に行くと言い出したため、家族での富士山登頂を目指し、関東圏の低山を中心に家族でハイキングしながらトレーニング中です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石裂山

2015/05/03(日) 01:12

 更新

車中前泊からの山登り!

公開

活動情報

活動時期

2015/05/02(土) 08:33

2015/05/02(土) 13:05

アクセス:258人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 724m / 累積標高下り 713m
活動時間4:32
活動距離5.09km
高低差570m

写真

動画

道具リスト

文章

麓の人死に警告にちょっとビビりながら登りました(笑)

確かに急斜面で倒木だらけだし、ごろた石と枯れ葉枯れ枝がフカフカと層になっているため足を取られて転倒し易く、石をチョンとつっかけてしまうと石がどこまでも落ちていくような危ないところは多いですが、今は難所・危険箇所には新しい鎖やハシゴがかかっていて、セオリー通り気を付けて登る分には安全だと思います。

まぁでも、踏みはずしたり滑落したら死ぬな〜(汗)と感じるので、まだ手足の短い我が子と山歩きを始めたばかりで高所恐怖症の妻は連れて来られない山だな〜とも思いました。

でも、すれ違う登山者はほぼ親の歳ほどのおじいさん・おばあさんばかりで、しかもみなさん単独行の方だったのも印象的な山でした。
植村直己さんと同年代で冒険登山ブームを生き延びてきた彼らにとっては、ちょっとしたお散歩みたいなものかもしれませんね。

観光地化した山ではポイ捨てなど山でマナーの悪い年配の方もたまにみられますけれど、今日会った方は虫取り網片手に蝶を追いかけ山行する、少年のままに体力も好奇心も無尽蔵のような小柄な白髪のおじいさんだったり、「今年は花が早かったからねぇ」と花が散ってしまった山の植物を、花ではなく葉形と葉茎の生える形だけで同定してしまう学者のようなおばあさんに出会ったりと、たいへん為になる山行でした。

家族との楽しいハイキングとは別に…
この山をきっかけにもっとトレーニングも積んで単独行の時はもっと険しいところにも挑戦していきたい、そこでしか会えない人たちに出会いたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン