YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

一切経山・前大巓

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

西吾妻山・東吾妻山・吾妻小富士

2014/04/21(月) 14:59

 更新

一切経山・前大巓

公開

活動情報

活動時期

2014/04/20(日) 09:32

2014/04/20(日) 14:34

アクセス:225人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 409m / 累積標高下り 449m
活動時間5:02
活動距離6.06km
高低差381m

写真

動画

道具リスト

文章

GPS精度が低かったためなのか、ルートが直線になってしまったので、この活動記録は当てにしないで下さい。

先週ようやく磐梯吾妻スカイラインも開通したので行ってみた。
朝9時30分浄土平駐車場から一切経山を登る。
多くの人がスキーやスノーシューで歩いていく。
スノーシューを持っていったが、普通に歩けそうだったので、ザックに括り付けたまま登り始める。
念のため持っていった軽アイゼンも出番なし。
一切経山の上の方は雪がなくなっており、頂上から眺める五色沼(通称魔女の瞳)はまだ凍っていた。
雲もとれて、蔵王山、月山、朝日岳などの展望が望めた。

一切経山から雪のあるこの時期だけ登れる前大巓を目指したのだが、尾根伝いに歩くもちょうど中間の山(無名の山)で雪がなくなっており、ハイマツが顔をもたげていたため、こちらからのアタックは断念。
一度酸ヶ平避難小屋の方へ降りて、前大巓の真下から登る。
下から望むと結構急登。
すでに登っているスキーヤーやスノーボーダーが気持ち良さそうに滑降している。
雪の斜面だが、こちらも普通に歩いて登る。
こちらからは磐梯山が望める。
持参したヒップソリで頂上からシリセードして下山。

酸ヶ平避難小屋へ戻り、キムチ風ポトフを食べて浄土平駐車場へ戻る。
ついでに観光客に人気の吾妻小富士をぐるっと歩いて本日の山行終了。

なぜか撮った写真の位置もむりくり直線ルート上に載っている。
しかも撮った場所も実際に撮った所とはバラバラ、どういうことだろう?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン