YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

葛藤した!韓国岳

ハレルヤさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:熊本の山を主に活動してます!この先山行く先でヤマップメンバーに出会ったならば、ありがとうを伝えたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2015/05/03(日) 18:33

 更新

葛藤した!韓国岳

公開

活動情報

活動時期

2015/05/03(日) 09:05

2015/05/03(日) 10:59

アクセス:474人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,272m / 累積標高下り 1,282m
活動時間1:54
活動距離4.70km
高低差361m

写真

動画

道具リスト

文章

九州は雨。わかっていたけど高速に乗りえびの高原へ。
以前は観光で来たんだけど
その時山に登る人達はたくさんいた。
見向きもしなかった。しかし山に登るために自分は来ている。
人生わからないなあと思いました(笑)

天候悪い。。
車は数台。さすがにと思いきや
登る人達がいるのです。
レストハウスから韓国岳登山口の確認
雨具を纏いヤマップスタート!
遊歩道から本命の登山口に向けて歩き
すぐ硫黄山があらわに。圧倒です。硫黄の香りもわずかにします。
ここも5月1日に通行可能となったそうで そちらでも登られる方がおられました。
こんなひどい雨の日でもたくさんの登山客が登られておりました。
けっこうあいさつを交わしました。
すべりやすい岩肌階段を注意深く踏み締め高度を稼ぎます。
しかし4合目から急に天候悪化!
横殴りに雨と風がたたき付けるように降り注ぎました。
私の先を行っていた 登山客の家族が言い争いをしていました。
「これ以上は無理!危ない!降りるぞ!」
「嫌だ頂上まで行く!」と。
五合目で立ちすくんでいた僕は、ますます濃くなる霧 雨 風に
呆然としてその会話を聞いていました。
僕はまだまだ登るつもりでした。

強く言う御主人には今までの山での経験 命がいかに大事かと言う事を訴えていたのでしょう。僕は「これ以上は無理ですかね?」と聞いてみました。
「こんな状態の霧で遭難したら山に登る意味が無いですやんか?」と。
われひとり颯爽と下山されました。
確かにそうだ。こんなに天候が悪い日に登るということが
いかに無謀なことか。
それでも後から続々と登山客が登っていく。五合目を過ぎていく。
自分は下山を決めた。
雨で冷えた体。体力は弱ってくるだろう
携帯も水浸しで これから不具合が起きる恐れがあること。
とても悔しいが 下山しました。
けれども レストハウスでの黒豚トンカツ定食や霧島温泉など
楽しみました。
リベンジ増えるな~(笑)まっ 楽しみです!
ありがとうございました!o(^-^)o

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン